仮想通貨考察

アナリストのBenjamin Cowen氏によると、ビットコインの迫り来るテストが強気相場の強さを決定する可能性

暗号通貨アナリストのBenjamin Cowen氏は、ビットコイン(BTC)は今年9月に、将来の強気相場を決定する可能性のある重大なテストに直面すると発言しています。

新しい戦略セッションの中で、Cowen氏は、2017年以降毎年9月に、ビットコインが20週間の移動平均をテストし、それを跳ね返すか、急落したと主張しています。

「8月は、ビットコインにとって実際に、かなりまともな月になる可能性があります。しかし、私にとって最も興味深いのは9月です。どうしてかって? 過去4年間、ビットコインが毎年9月に、20週間の移動平均をテストしたからです。」

Cowen氏は、もし、ビットコインが再び20週間の移動平均をテストした場合、市場参加者の反応が、今後数か月のBTCの値段の動きを予見する可能性があると発言しています。

「私が、9月に発生する可能性があると思っている事は、20週間のテストであり、もしこの20週間のテストが上手く行った場合、ビットコインが10月以降の数か月間、強気相場のレベルを計器的に決定するでしょう。また、昨年と同様で、10月から始まり11月、12月、多分1月、2月、3月、4月迄強気相場が続くでしょう。それは我々にとって、ビットコイン相場が今後強気相場になるのか?それとも、数か月間下落相場になるのか?決定的に役立ちます。」

Cowen氏は、ビットコインの強気相場は、現在43,500ドル近くになっている、20週間の移動平均の値段修正で不安を感じるかもしれませんが、もしBTCがそのレベルをサポートとして維持する事ができれば、値段上昇が起こる可能性があると発言しています。

「正直に言うと、これは悪い可能性ではありません。なぜなら、もし我々がそれをサポートとして維持するなら、それは良い事が起こる時であるからです。 我々がサポートとして20週間を維持する時、それは良い事が起こる時です。 それは、私が待ち望んでいる事です。」

BITPOINT

関連記事

  1. ビットコインは、エルサルバドルの火山エネルギーで実際にマイニング…
  2. 仮想通貨市場が5日連続でグリーンライトになり、ビットコインも$4…
  3. トップトレーダーはイーサリアムが非常に強気に見えると発言し、ビッ…
  4. これは、私が見た/読んだ全てに基づく本物のSatoshiです:暗…
  5. ビットコインは、過去最高の58,000ドルから20%下落
  6. アルトコインの価値が落ちている中、ビットコインが今まで以上に仮想…
  7. ビットコインは誕生以来、毎年高い年間最低値を記録
  8. グレースケール社は、1週間でビットコイン保有量に17,100BT…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

Pantera CapitalのDan Morehead氏によると、暗号通貨市場のパニックはほぼ終了しています–これが理由です

暗号通貨投資会社のPantera Capitalは、5月の暗号通貨市場全体の暴落に続く暗号通…

100万ドル:IBM 仮想通貨のチーフが大きなビットコインの値段目標を設定

IBMのブロックチェーンおよび仮想通貨担当のバイスプレジデントであるJesse Lund氏は…

ボラティリティが2ヶ月ぶりに低くなり、ビットコインは3,580ドルで安定

フラッグシップ仮想通貨であるビットコインは、昨年10月から最も静かな週を迎えようとしています…

CNBCが再びビットコインに対して強気に、ローカルトップを既に付けている可能性

CNBCは、再びビットコインの強気に切り替えました。 もし、過去の歴史をガイドとして利用でき…

リップルとの法廷闘争が激化する中、SECは、XRPはビットコインやイーサリアムとは根本的に異なると発言

米国証券取引委員会(SEC)の法律顧問は、XRP(リップル)はビットコイン(BTC)やイーサ…

今週のトピック

マクロ第一人者のRaoul Pal氏が、大規模なイーサリアムの割り当てを発表、イーサリアムの方がビットコインよりはるかに需要ショックが大きいと発言

RealVisionの創設者兼CEOであるRaoul Pal氏は、彼のポートフォリオの中のど…

人気記事

  1. アメリカ人は、今後の10年間でビットコインよりも金を選択:調査
  2. ビットコインが5000ドルを超えて急上昇、しかし強気市場はまだ来ていない
  3. ビットコインが1万ドルを突破した為、中国でトレンドになっている。
  4. マクロ第一人者のRaoul Pal氏が、大規模なイーサリアムの割り当てを発表、イーサリアムの方がビットコインよりはるかに需要ショックが大きいと発言
  5. CNBCの「マッドマネー」のホストが、何故彼がビットコインに投資したかの理由を説明
PAGE TOP