仮想通貨考察

ビットコインからスターバックスポイントまで、Bakktデジタルウォレットは、長い遅延の後ついに稼働

その主力消費者製品の発売は、元々、2020年初頭に予定されていました。

Bakktは、商品提供パートナーの中にスターバックスなどの企業含む、デジタルウォレットアプリを開発しました。

Bakktはプレスリリースの中で、火曜日に一般公開される前に、このアプリは招待制の試用版として50万人のユーザーを集めたと発言しました。

このアプリは2019年10月に発表されており、2020年前半にリリースされる予定であると発表されていました。

COVID-19のパンデミックは、アプリがホスピタリティと旅行の分野に重点を置いている事を考えると、COVID-19のパンデミックがBakktの当初の発売タイムラインを大幅に遅らせたようです。

Bakktは、保有している暗号通貨の保有を、航空会社のマイル、ギフトカード、ロイヤリティポイントなどの他のデジタル資産と統合する事を目指しています。

「お客様は、現在Bakktを利用してiOS用のスターバックスアプリより、スターバックスカードをリロードできるようになりました。」

とBakktの開発者は発言しています。

Bakktのその他のパートナーには、Best Buy、Choice Hotels、Fiserv、GolfNowなどがあります。

BITPOINT

関連記事

  1. 誰かがビットコインで1億6600万ドル分をわずか1.25ドルの手…
  2. もし、2015年以降、毎日1ドルのビットコインを購入していたら、…
  3. ビットコインの大物であるMike Novogratz氏が、パンデ…
  4. 6,000ドル越え:ビットコインの値段が、6ヶ月ぶりの最高値へ急…
  5. 現金取引に対する政府の規制が、何故ビットコインが重要であるかの理…
  6. スイス政府は、コロナウイルスで被害を受けた仮想通貨企業の1億30…
  7. 銀行アプリのRevolutが突然Cardano、Uniswap、…
  8. フランスのYellow Vest 抗議デモ:ビットコインにとって…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

ビットコインの値段は8,000ドルを下回りましたが、次は7,000ドル、または9,000ドルのどちらに向かうのでしょうか?

今朝、ビットコインの値段は一時的に8,000ドルを下回り、現在サポートラインで値動きしていま…

レポート:ビットコイン詐欺師は、2020年だけで2400万ドル分を引き出し

報道によると、詐欺師と泥棒は、2020年の最初の6か月間で、ビットコインで約2,400万ドル…

暗号通貨市場が暴落中に、金融機関は、カルダノと2つのアルトコインを購入: CoinShares

デジタル資産マネージャーのCoinSharesは、暗号通貨市場が大規模な値段調整から回復する…

ビットコインは、その存在後の94%以上で利益を出している

「過去のパフォーマンスは、将来の結果を保証するものではありません。」という警告を我々は皆聞い…

ビットコインは9,000ドル以下へ暴落し、トライアングルから外れる。

ニュースフラッシュ:ビットコイン(BTC)は、数か月ぶりに$ 9,000以下に暴落しました。…

今週のトピック

DMMビットコインから外部ウォレットへの送金方法

今回は、開設したDMMビットコインの口座から、外部ウォレットへの送金方法についてお伝えします。…

人気記事

  1. ビットコインの値段が28,000米ドルに到達
  2. 「もし貴方が10年で億万長者でないのであれば、それはあなた自身の責任です。」と、20歳のビットコイン 富豪は発言
  3. 中国の大手銀行が中央銀行のデジタル通貨ウォレットを発表
  4. 日本人に人気の海外取引所をまとめてみた
  5. 最大のビットコインファンドマネージャーのGrayscaleが、新たに5つの暗号通貨信託を開始、$ LPTはニュースの後に265%上昇
PAGE TOP