仮想通貨考察

Bitcoinは大きな上昇気流の前に、最終的な値段の大きな揺れを経験したかもしれない

10月15日、Bitcoinの価格は6,150ドルへ下落し、8月初め以来維持してきた、6,000ドルのサポートレベルの値段に近づきました。

現在ではBitcoinは、取引のボリュームが少ないため、6,000ドル半ばでのレンジで勢いを出そうとしては苦戦し、過去2ヶ月間、6,550ドル位の値段で維持されている状況です。

過去24時間で、Bitcoinの価格は6,150ドルから6,750ドルまで急騰し、BTCが$ 7,000ドルのレンジに到達する可能性のある6,800ドルの抵抗レベルを超えました。

その高値以後、BTCは6,400ドルまで下落しましたが、トレーダーらは、ビットコインが最終的な上昇トレンドに入る前の、最終的な暴落ラインが6,150ドルであったとポジティブに捉えています。

最後の下落の瞬間

1ヶ月間の失業後、ソニー・メディア・プラットフォームで何十万人ものフォロワーを抱えている著名なテクニカルアナリストで仮想通貨トレーダーであるAngeloBTCは、BTCの週間チャートが明らかに、値段が底辺である傾向を示している点を示唆し、ビットコインは、最終的な値段を下げる揺れをしたと述べています。

Bitcoinのショートポジションは、BitfinexやBitMEXなどの取引で過去最高となり、直近12時間で多くの短期契約の清算につながりました。 BTCのショートポジションはBTC数量を圧迫し、BTCの急激な上昇に寄与し、6,000ドルの低水準レンジから値段の回復を可能にしました。

BTCの数量も、先週から30億ドルから70億ドルへと2倍以上に増加していることが明らかになり、改善の兆しが見えます。他のトークンは、ビットコインとイーサリアムを軸に売却されるため、 支配的な仮想通貨であるBitcoinの日々の取引量は70億ドルと言われていますが、BTCの実際の量は約50億ドルです。

ShapeShiftの公式仮想通貨市場データプラットフォームであるCoinCap.ioによると、Bitcoinの量が20億ドルから56億ドルへ、わずか12時間で2倍以上に増加しました。

それでも、24時間以内に20億ドルの増加があったのは、短期間の値段上下の中では、ポジティブな指標です。何故なら、Bitcoinのような資産でさえも、多くの仮想通貨取引所でのトレードが減少していたため、過去3カ月間も停滞していた為です。

仮想通貨トレーダーであるCrypto Randは、下記のように述べています。

「Bitcoinは、4月以来最大の量のローソク足を示し、主要な下落トレンドの抵抗ラインの上位で推移しています。とても、良い傾向です。 PS:私は、データ偏差を最小限に抑えるために、Coinbase、Bitstamp、Bitfinex、Binance、およびKrakenのインデックスの組み合わせを使用してBTCをグラフ化しています。」

どのくらいの速さで、BTCは6,800ドルを超えてくるか?

Bitcoinの上昇抵抗ラインである、6,800ドルは、まだ超えられていません。 BTCは10月15日に暴落を経験しましたが、市場のトレーダーの大半は、これが2018年のBTCの最終的な暴落であると考えています。

BTCの取引量の予想外の増加は、特に、フィデリティのBTC統合などのような仮想通貨業界におけるポジティブな発展が仮想通貨取引市場に影響を及ぼす場合は、ビットコイン資産が短期的に堅実な利益を出すように値段を押し上げる可能性があります。

 

BITPOINT

関連記事

  1. ビットコインは現在、売り圧力が殆どまたは全くありません、理由はこ…
  2. IMF:Bitcoinと他の仮想通貨の急速な成長は、グローバル金…
  3. 「あまりにも車は多すぎるが、BTCは十分な量があるわけではない」…
  4. 伝説のトレーダー、John Bollinger氏がビットコインに…
  5. 60%の確率で、今後3週間以内にビットコインが 10,000ドル…
  6. ビットコインが大暴落ー仮想通貨市場で何が起こっているのか?
  7. ビットコインチャートは「決定的にネガティブ」である、と伝説的なト…
  8. どうすれば、ビットコインが1000万ドルに到達し、世界の債務問題…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

525億ドルもの巨大なビットコイン(BTC)を保有する仮想通貨のクジラが、長期保有者として新しいステータスを獲得

58,000億ドル相当の68,000 BTCを保有する本当に巨大なビットコインクジラは、現在…

最初のベントレーがアメリカで、ビットコインで購入される

2週間前、ヒューストンのホスピタリティー富豪であるTilman Fertittaは、彼の高級…

銀行アプリのRevolutが突然Cardano、Uniswap、その他9つの暗号資産を取引プラットフォームに追加

ロンドンを拠点とするデジタル決済会社であるRevolutは、銀行アプリに新しく11個の暗号資…

仮想通貨のICO案件の利益確定の考え方

仮想通貨という言葉がかなり認知されるようになり、実際にICO投資をされる方も増えてきたのではないでし…

仮想通貨の保管はどこですべき?―ハードウェアウォレットについて

仮想通貨で大きく利益を出した方も多いかと思いますが、「安全に保管できているか?」と聞かれると、自信を…

今週のトピック

CNBCトレーダー:Lightningネットワークがビットコインの復活を推進

CCNによると、ビットコインは落雷 - つまり、Lightning ネットワークが原因で急上…

人気記事

  1. インサイダーによると、Amazonはビットコイン、イーサリアム、カルダノ、ビットコインキャッシュを受け入れる準備ができている
  2. 4大会計会社のKPMGが発言:ビットコインなど仮想通貨は、「未だ」価値を保存する物ではない
  3. イングランド銀行の総裁は、1.4兆ドルの大暴落の後、暗号通貨は「危険」であると発言
  4. ビットコインの値段は、本当の底値を見る前に1,000ドル下落するだろう。:その理由
  5. 暗号通貨のイーサリアムは、ビットコイン、機関投資家の需要によって持ち上げられ、過去最高を記録
PAGE TOP