仮想通貨考察

ビットコインが5000ドルを超えて急上昇、しかし強気市場はまだ来ていない

ビットコインの値段は、2019年になって初めて5,000ドルを超え、他の主要な仮想通貨の値段も一緒に上昇させました。集団市場は急上昇し、1週間ぶりに初めて1,400億ドルを突破しました。 仮想通貨の大暴落に見舞われた多くの投資家は、彼らの仮想通貨の希望を再熱させ、そして今では強気市場が戻ってきていると信じています。 しかし、そうではないかもしれません。

例えば、中国で最も影響力のあるビットコイン億万長者で、有名な店頭取引業者(OTC)のトレーダーであるZhao Dong(趙東)氏は、これとは反対の見方をしています。 Zhao氏は「これは強気市場ではありません。」とWeiboの記事の中で3回繰り返しました。

彼は、「弱気市場は人々の忍耐力を消耗させ、強気市場は、ほとんどの投資家が保有を維持する事に失敗して市場を去った後に来るべきです。」と発言しました。

Zhao氏の主張によると、強気市場は、実際の市場価値が外部資金による合理的評価を上回る段階として定義されています。これは「バブルのステージ」としても知られています。このステージの際には、強気市場のパフォーマンスは華々しい状況であり、現在の市場のパフォーマンスをはるかに超えており、より長い期間継続します。

Zhao氏は、そのような強気市場が2年後に来ると信じています。

8btcによると、最近の毎日の20から50パーセントの利益は、長くは続かないでしょう。 様々な指標は、現在の値段の上昇傾向が上場資本によって動かされていることを示しています。 それは、強気市場というよりも、むしろ市場の修正であり、合理的な値段回帰の時期である可能性が高いです。

2015年1月から11月までの間に、ビットコインの時価総額が25億ドルから45.8億ドルに増加した時期と同様です。 これは、リバウンド期間と連結期間からなる、合理的な回帰期間になります。

現在、時価総額は57.1%増加し、562億ドルの底状況から883億ドルに回復しました。これは、2015年の回帰期間における利益の83%を占めている状況です。

これにより、ビットコインは弱気トレンドを終了し、合理的な回帰期間に入りました。 この期間中には、我々は、狭い範囲でビットコインの値段が頻繁に上下するのを目にするかもしれません。そして、このような状況はしばらく続き、多分6ヶ月から1年、または、もっと期間が長いかも知れません。

BITPOINT

関連記事

  1. ビットコインの売り圧力は、歴史上最大の詐欺の内の2つの案件にリン…
  2. ナスダックで取引されている、メトロマイル自動車保険会社がビットコ…
  3. 東南アジアでは、AlchemyのPoSシステムを通してビットコイ…
  4. UFCのファイターAskren氏による世論調査:大半はビットコイ…
  5. 仮想通貨市場が赤信号になるにつれて、ビットコインキャッシュは輝い…
  6. ポップスーパースターのMariah Carey氏が、暗号通貨取引…
  7. 億万長者Novogratz氏:アルトコインは2017年強気市場の…
  8. Valkyrie InvestmentsのCEOによると、ビット…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

「Proof of Keys」のリーダーが、ビットコイン保有者に仮想通貨取引所を放棄するように促す

「Proof of Keys」のリーダーであるTrace Mayer氏は、ビットコイン保有者…

Facebookがビットコイン取引所とWhatsAppアプリ内の取引所リスト表示について密かに話し合い

ブルームバーグが最初にFacebookがドルペッグの安定コインを作成していると報告して以来、…

ビットコインの価値が1ビットコインあたり23,000ドルを超える

仮想通貨であるビットコインが2万ドルの壁を破り、1コインあたり23,000ドル以上に急上昇し…

何故ビットコインは、驚異的な64%にとどまるほど過小評価されているのか?

ビットコインの値段は、今年に入ってから30%上昇しており、4月上旬の値段の上昇と下落を経験し…

日本初となる仮想通貨専門雑誌⇒月刊「仮想通貨」を創刊しました

私の仲間が月刊「仮想通貨」という日本初となる仮想通貨専門の月刊誌をリリースしました。…

今週のトピック

仮想通貨投資で稼ぐための3つの方法

仮想通貨は、どれくらいの種類があるかご存知でしょうか?ビットコイン、イーサリアム、リップル、ADAコ…

人気記事

  1. 深セン証券取引所が、ブロックチェーン上場企業上位50社のインデックスを発表
  2. もし、2015年以降、毎日1ドルのビットコインを購入していたら、現在これ程の金額の価値になっていた。
  3. 5億ドル分が1時間で清算されるにつれて、ビットコインは60,000ドルを下回る。
  4. 取引所の仮想通貨は、2020年の強気のビットコインを上回っている。
  5. 19,000,000ドル分のETHが1日あたりに燃やされる為、イーサリアムの供給量は圧力下にある
PAGE TOP