仮想通貨考察

ビットコイン需要モデルは、(2011年以降)明らかに「明確な成長トレンド」になっている。

ビットコインの需要の全体的なチャートは明確な成長傾向を示しており、実際にドルベースの需要では、毎年2.2倍のペースで増加しています。

ビットコインの需要は、自己達成的予言になるかもしれません

ビットコインの大きな謎は、マイニング報酬の半減期が大幅な値段上昇を引き起こすかどうかです。 懐疑論者は、その可能性をかなり遠いもの(起こらない)と考えています。


BTCネットワークは、長年にわたって成長しており、実際の利用状況に関して、複数の視点があります。 ビットコインネットワークには、マイニング収益、投機的取引、支払い手段としての利用などの様々な目的で、より多くの法定通貨が入ってきています。 ビットコインネットワークは、アクティブなアドレスとトランザクション数を増やし続けている状況です。

ビットコインの半減期の値段上昇:今回は、今までと違うのでしょうか?

今後もビットコインの人気が高まり、新しい資金流入を促せるかどうかは、依然として不確かな推測です。 しかしながら、もし、ビットコインの半減期に異なるチャートの予測のように値段上昇が形成され始めた場合、何らかの強気の価値段上昇が実現する可能性があります。

ビットコインの半減期が起こる可能性の高い2020年5月15日には、ビットコインの値段が、16,000ドルから60,000ドルまでと、様々な値段予測があります。 ビットコインへの資金の実際の流入は、法定通貨を含む複数のソースからであり、しかし、実際はほとんどが安定したコインからである為、判断が困難です。

過去には、マイニングのブロック報酬の半減期の後、ビットコインの値段は常に大幅に上昇している事に注意する必要があります。


今回は、需要が自己達成的な予言へのスパイラルに入るのか、それとも初めて均衡のとれた集会に道を譲らないのかは不明です。 現在、ビットコインの値段は、過去最高の新記録を樹立できていませんが、新たな新記録への関心と値段上昇への蓄積の兆候があるかもしれません。


また、ビットコインは、異常な値段上昇の可能性が高い状況にある為、投資家は、ビットコインの値段がゼロになるか、はるかに低い値段に戻るリスクを無視しています。 今後、ビットコインの値段が史上最高の記録に回復するという広範囲に及ぶシナリオの可能性により、少なくとも一部のトレーダーや投資家は、今後の値段の大幅上昇に賭けています。

今のところ、ビットコインは抑制されたままで、8,800ドルを下回っており、8737.31ドル(前日比+ 0.05%)まで下落しています。

BITPOINT

関連記事

  1. カナダ:フィンテックのスタートアップがBitcoin支払い機能を…
  2. ビリオネアのTim Draper氏は、現金と仮想通貨に関して今後…
  3. 中国のモバイル決済は「何故ビットコインが成功するかの理由」を示し…
  4. カルダノ投資家は、ビットコインが下落する中ADAを売却。ADAは…
  5. 資産として仮想通貨をどれくらい保有すべきか?
  6. もし歴史が繰り返されるならば、ビットコインは5月までに14,00…
  7. 仮想通貨の税金は一体いくら掛かるのか?具体的に計算してみた。
  8. ビットコインの週毎の15%の利益は、イーサリアムを急上昇させる可…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

フィンテック ユニコーン企業のStripeがBitcoinとの決別から1年で220億ドルの評価を獲得

デジタルペイメント会社のStripeは、ビットコインとの決別について考え直すようには見えませ…

ビットフライヤーから外部ウォレットへの送金方法

ビットフライヤーから外部ウォレットへの送金方法今回は、Bitflyerを例として外部ウォレッ…

イーサリアムの値段チャートは、ビットコインに対して1000%の利益を得る可能性があるパターンを示している。

2017年にビットコインが大流行して主流メディアになった際、この期間に別の仮想通貨も急増しま…

ビットコイン価格見解:ビットコインは、価値の保存場所としては、他のものには負けない

プレス時には、仮想通貨の父親であるビットコインは、依然として過去数日間と同じレベルである6,…

Fedが月末までにQE4を開始すると、ビットコインは急上昇する可能性がある

現在、世界経済はやや困窮しています。 マーカーは不安定なパフォーマンスを示していますが、一方…

今週のトピック

ビットコイン取引で、日本円取引が米ドルを超える

過去24時間において、世界のビットコイン取引で日本円(JPY)での取引がUSDを上回りました…

人気記事

  1. コインチェック不正流出事件で改めて考えなければならないこと
  2. Bitcoin価格は $ 200,000を超えるか、または「仮想通貨 冬の時代」となるか?数名の専門家による今後の仮想通貨市場見通し
  3. モーニングスターの分析者:ビットコインやその他の仮想通貨資産は、金に置き換わる事はない
  4. ダウンタウンの松本人志でさえビットコインを買っているという事実
  5. 欧州市民(ヨーロッパ)は、ビットコイン銀行口座の利用が可能になる。
PAGE TOP