仮想通貨考察

弱気相場が増すにつれて、ビットコインは最近の利益を失う可能性がある。

ビットコインは、今週初めに大幅なボラティリティを経験した後、過去数日間で$ 10,000半ばの値段のレンジで、ある程度安定ています。 この安定性は、ビットコインが$ 9,000前半の値段から約$ 10,800の最高値に急騰した直後の統合の兆候であり、ここである程度の抵抗に直面している状況です。

仮想通貨は、短期的には堅調な上昇傾向にありますが、ビットコインに関してはアナリストが注意喚起しており、ビットコインの強気相場が弱まっている可能性がある事を意識しておく事は大切です。

ビットコインは約$ 10,600で安定している

この記事の執筆時点で、ビットコインは現在の値段の10,560ドルで取引されており、昨日に付けた最近の最高値である10,800ドルからわずかに下落しました。

暗号通貨のビットコインは現在、先週付けた最近の最低値である9,400ドルから大幅に上昇しており、9,000ドル前半のレンジは過去数週間にわたって、複数回、強力な仮想通貨ビットコインの値段をサポートする強力なサポートレベルです。

10,000ドルのレンジは、間違いなくビットコインにとって重要なポイントです。何故なら、このレンジを超える断続的なブレイクは強気相場へトレンドシフトしますし、一方で、このレンジの下での持続的なブレイクは、弱気相場トレンドの開始をする為です。

Twitterで人気の仮想通貨アナリストであるCryptomist氏は、最近のツイートの中で、10,300ドルを下回ると最近獲得した強気相場を失う可能性があると説明しました。

「$ BTC:1時間のSymトライアングル。 もし、弱相場がこれから押し下げて10.3kを取ると、私は今週初めにカバーしていた多くの強気相場の安定性を失う可能性があると感じています。」

 と彼女は最近のツイートで発言しました。

アナリスト:10,000ドル前半のレンジが魅力的なビットコイン購入値段

The Cryptomist氏は、10,300ドルを下回るとビットコインの強気相に問題が生じる可能性があると考えていますが、一方で、Twitterで人気のある別の仮想通貨アナリストであるLuke Martin氏は最近のツイートの中で、彼は10,000ドル前半の値段レンジが、ビットコインを購入する「魅力的」な値段であると説明している事に注意する事が大切です。

「今では、9800ドル前半レンジから急上昇の後、また全ての人がビットコインに強気になっています。私は、ビットコインが…10.1 / 10.2kゾーンまで下落するのを見たいです。 その値段のレンジは、魅力的です。 ロングのもう1つの魅力的なシナリオは、10.9k以上で値段クローズです。」

今週ビットコインが10,000ドル半ばのレンジを中心に統合し続けるにつれて、暗号通貨の短期的なトレンドがますます明確になるだろうと考えられています。

BITPOINT

関連記事

  1. 仮想通貨トレーダーが、ビットコインクジラのラリーが持続不可能であ…
  2. タイでビットコインのマイニング詐欺が報告される
  3. ビットコインが現在、ウェスタンユニオンと送金業界を置き換えるため…
  4. ロシアの経済学者は、ロシアが86億ドル分のビットコインを購入した…
  5. 人気トレーダーによると、ビットコインは2020年5月にブレイクア…
  6. TwitterのCEO、Jack Dorsey氏がガーナで開催さ…
  7. ビットコインを支える技術=「ブロックチェーン」とは何なのか?
  8. 一切お金を掛けずに億万長者も夢じゃない!?仮想通貨のエアドロップ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

ビットコインの下落傾向は、弱気市場がうなり声をあげるにつれて2019年を通して続く可能性があります。 理由は、これらです。

長期間にわたる下向きの圧力に直面した後、ビットコインの強気はついに売り圧力に屈し、ビットコイ…

CNBCが再びビットコインに対して強気に、ローカルトップを既に付けている可能性

CNBCは、再びビットコインの強気に切り替えました。 もし、過去の歴史をガイドとして利用でき…

貪欲な銀行は、かつてないほどに、ビットコインを輝かせています。

「Banks keep hiking their transaction fees and AT…

調査会社の発見:ビットコインの大型保有者は、ボラティリティの責任を負わない

ビットコインが2018年に弱気市場に突入したとき、連鎖データによると、いわゆる、ビットコイン大型保有…

ビットコイン現物取引とビットコイン先物取引とビットコインFXの違いをあなたは理解しているか?

よく質問でいただくのが「ビットコイン現物取引は理解できるが、ビットコイン先物取引とビットコインFXは…

今週のトピック

これから価格が上がる仮想通貨の銘柄発表(初級者編)

読者の皆様から「とにかく価格が上がる仮想通貨の銘柄を教えてください」という問い合わせを毎日のようにい…

人気記事

  1. 仮想通貨とビットコインだけではありません:2018年にはすべての主要な資産クラスで大幅な後退を経験
  2. MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の使い方
  3. ブロックチェーンウォレット(Block Chain Wallet)の作成方法
  4. リサーチによると、ビットコインをマイニングする事は、金をマイニングするより3倍も高い
  5. フィンテック ユニコーン企業のStripeがBitcoinとの決別から1年で220億ドルの評価を獲得
PAGE TOP