仮想通貨考察

ビットコインの値段は8,000ドルを下回りましたが、次は7,000ドル、または9,000ドルのどちらに向かうのでしょうか?

今朝、ビットコインの値段は一時的に8,000ドルを下回り、現在サポートラインで値動きしています。これは、新しい安値を付ける前に、この値段レンジで強気相場の最後のスタンドになる可能性があります。

しかし、強気相場の全てが失われる訳ではなく、もし、ビットコインの購入者が主要な暗号資産であるビットコインの値段を主要な抵抗線レベルを超える所まで押し上げる事が出来れば、強気相場は復活する可能性があります。 もしそうでない場合、最終的には、新しいサポートラインを見つける為に、更に下落する可能性があります。

ビットコイン値段:強気相場が9,000ドルを回復しない限り、弱気相場は暗号資産を7,000ドルにする可能性がある

ビットコインの弱気相場の底値の後、FOMOはビットコインの値段を14,000ドルに引き上げ、投資家は最高350%の利益を得ました。 しかし、時価総額で主要な仮想通貨であるビットコインがその値段に到達し、かつてない最高水準の値段に押し上げる事ができなくなると、購入の勢いは消え、関心は仮想通貨市場からほとんど消えていきました。

これは、取引量の大幅な減少、また資産価格の下落によって見る事ができます。 9,000ドルに向けて反発した後、ビットコインの値段はすぐに止まり、約8,800ドルで拒否され、史上初の通貨仮想通貨であるビットコインの値段は、8,000ドルに急落しました。

今朝、ビットコインは一時的に8,000ドルを下回り、現在はクリティカルサポートレベルで取引されています。もし、このラインが破られた場合、弱気相場は、ビットコインの値段をサポートレベル以下の値段へ押し下げる可能性があります。

ビットコインは、日々の値段チャートの弱気フラグ内で統合されているようであり、もしその状態が確認されれば、強気の仮想通貨投資家に災いをもたらす可能性があります。 現在の値段より次の下の値段ターゲットは、6,800ドルから7,400ドルのレンジになります。これは、バウンスが発生する可能性が最も高い次のゾーンであり、また新しい取引範囲が確立される為です。もしそうでなければ、2018年2月の最低値段である5,800ドルをテストするかも知れません。

下記のチャートでは、弱気相場のシナリオは、ビットコインが弱気フラグの形成から前述のサポートレベルに下落する事を示しています。


また、強気相場のシナリオも描かれています。もし、強気のサポートが抵抗力レベルを9,000ドルから9,600ドルに変える事が出来れば、年末までに強気相場への回復も可能になります。 上向きの動きは、ビットコインの弱気相場からのサポートとして引き出された、2つの残りの斜めのトレンドラインの内の1つの結果です。

弱気のシナリオでは、ビットコインが2つのトレンドラインの内の高い方を下回っており、もしこれが発生した場合、強気相場は最終的な対角線のサポートが壊れないか、暗号資産が弱気相場の底値に戻るか、潜在的に新しい、さらに最低値より低い値段をつける事を期待する必要があります。

現状、ビットコインの値段は約8,000ドルで取引され続けており、7,000ドル以下または9,000ドル以上になった際、ビットコインがどのように反応するかによって、仮想通貨の未来の鍵が握られています。

BITPOINT

関連記事

  1. 「あまりにも車は多すぎるが、BTCは十分な量があるわけではない」…
  2. 「Proof of Keys」のリーダーが、ビットコイン保有者に…
  3. 報告書:中国はBitcoinを破壊する “能力…
  4. 28のビットコインマイニング会社がキルギスタンで電力供給停止状況…
  5. アルトコインが様々な結果を出す中、ビットコインは$ 11,000…
  6. ダウンタウンの松本人志でさえビットコインを買っているという事実
  7. 5月にビットコインを売り、去りますか? 5月の歴史的なビットコイ…
  8. ビットコインの歴史的分析によると、ビットコインが今年後半に62,…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

強気相場はそのまま:長期的なビットコイン値段インジケーターは、ロングを維持

皆さんがご存知のように、ビットコイン(BTC)は過去数か月にわたって下落しており、実際に14…

ビットフライヤーから外部ウォレットへの送金方法

ビットフライヤーから外部ウォレットへの送金方法今回は、Bitflyerを例として外部ウォレッ…

わずか732,000ビットコインアドレスが、1ビットコイン以上を保有

少なくとも1ビットコイン以上を保有するアドレスは、現在732,000以上あります。 一方、上…

コインチェックの口座開設方法からビットコイン購入までの流れ

コインチェック(Coincheck)とは?世界中で流通されている仮想通貨であるビット…

リサーチによると、ビットコインをマイニングする事は、金をマイニングするより3倍も高い

調査研究によると、ビットコイン(デジタルの金塊とも呼ばれている)をマイニングするのに必要なエ…

今週のトピック

ビットコインが200万円⇒100万円まで大暴落。でもそんなに騒ぐことではない。その理由とは?

1月16日から始まった仮想通貨大暴落の原因と本質16日から始まった2018年最初のビットコイ…

人気記事

  1. 専門家の意見:Blockchain の仕事は今やより高い給料になり、Bitcoin取引率はほぼ1年で最高を記録
  2. 仮想通貨プラットフォームのRevolutが、欧州銀行ライセンスを取得
  3. フランスのYellow Vest 抗議デモ:ビットコインにとって強気市場になるか?
  4. コインチェックの口座開設方法からビットコイン購入までの流れ
  5. ビットコインを支える技術=「ブロックチェーン」とは何なのか?
PAGE TOP