仮想通貨考察

ビットコインの値段が28,000米ドルに到達

暗号通貨プラットフォームのCoinDeskによると、ビットコインの値段上昇は続いており、昨日デジタル通貨は28,000米ドル(218,400香港ドル)に到達しました。

暗号通貨のビットコインは、午後7時23分時点で14.08パーセント上昇して28,301.09米ドルを付け、時価総額は5258.9億米ドルでしたが、その後約27,000米ドルに落ち着きました。今年は270%以上、上昇しています。

今年の値段上昇の集会は、PayPalがそのネットワークを暗号通貨に開放し、ビットコインが主流の支払い方法になるという期待の高まりによって推進されています。

ビットコインの供給が2100万に制限されている状況であり、政府や中央銀行がCovid-19の大流行に対応して刺激策を講じている為、投資家は、暗号通貨をインフレのリスクに対するヘッジであると見ています。

暗号通貨は10年以上前に出現しましたが、すぐに犯罪、取引の不具合、ハッキング、激しい値段変動に利用されるようになりました。

暗号通貨がより主流の関心を引き付け始めたのは、ここ数年の事です。

ビットコインは、ほとんどの伝統的な資産よりも規制が緩い状況のままですが、より良い市場インフラが暗号通貨市場にアクセスし易い状況になるにつれて、機関投資家は暗号通貨に対する懐疑論を捨て始めています。それでも、商取引にビットコインを利用している人や企業は、ほとんどありません。

先月末に2万米ドル弱の過去最高値を記録した後、ビットコインは失速し、17,000米ドル以下まで下落しました。これは2018年の暗号資産崩壊の繰り返しになるのではないかと懸念をかきたてています。

ブロックチェーンデータに関する洞察を提供するGlassnodeは、ビットコインの長期保有者は、11月の記録的なピークに達した後、暗号通貨を売却していたと述べました。

しかしながら、これは全体として、以前の値段動向に根ざした長期的な強気のシグナルである事に留意しました。

英国のファンドマネジャー、Ruffer Investment Managementは先月、ビットコインに約5億5000万(58億香港ドル)の価値があると賭けた、と同社のスポークスマンが発言しました。これは、今年のデジタル通貨に対する機関投資家の関心の高まりの最大の兆候の1つになります。

ブルームバーグのレポートによると、ヘッジファンドの巨人であるOne River Digital Asset Management社は、暗号通貨に6億米ドル以上を投資しています。

BITPOINT

関連記事

  1. 資産として仮想通貨をどれくらい保有すべきか?
  2. ビットコインマイナーは、12月から1月にかけて62%の収益上昇を…
  3. 暗号通貨取引所のKucoinはハッキングで盗まれた2億8000万…
  4. もし米国経済が「充電中」の場合、ビットコインについても同じ事が言…
  5. ビットコインの値段が1万ドル越えを維持したままで、これまでで2番…
  6. ビットコインの暴落を当てたベテラントレーダーが値段予測を更新し、…
  7. Greenproの株価はビットコイン購入で103%上昇
  8. エルサルバドルが400BTCを購入し、ビットコインの時価総額が1…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

調査:米国の個人投資家は、ビットコインよりもカルダノに強気を示す

「要約」● Voyager Digitalによる新しいレポートは、個人投資家がビットコイ…

1月16日値段分析:ビットコイン、リップル、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、イオス、ステラ、ライトコイン、トロン、ビットコインSV、カルダノ

まだ仮想通貨の値段は、これまでのところ回復している状況ではありませんが、業界の企業は依然とし…

サムソンは10NMのASICのBITCOINマイニングチップを構築

Squire Mining Ltd.はSamsungをBitcoinマイニング用であるASICチップ…

ビットコインの高値にも関わらず、オンチェーンデータはBTCマイナーが通常より多くを費やしていない事を示している。

ビットコインが1ユニットあたり24,298ドルという史上最高値に到達した為、暗号通貨経済の価…

SECが米国で最初のビットコインETFを承認する事に関するブルームバーグレポートで、ビットコインが5万9000ドルに急上昇

ブルームバーグが、米国証券取引委員会が米国での先物ベースのビットコイン上場投資信託の立ち上げ…

今週のトピック

一切お金を掛けずに億万長者も夢じゃない!?仮想通貨のエアドロップ(AirDrop)についてまとめてみた

仮想通貨投資では、様々な用語が出てくるため、「これ何なの?」と思うものも多いかと思います。今…

人気記事

  1. 19,000,000ドル分のETHが1日あたりに燃やされる為、イーサリアムの供給量は圧力下にある
  2. 仮想通貨FX取引ができるVirtueForexで実際に口座開設をしてビットコインFX取引をしてみた
  3. ビットコインは、エルサルバドルの火山エネルギーで実際にマイニングされる可能性がある
  4. BITPOINT(ビットポイント)の口座開設方法・ビットコイン購入方法・日本円出金方法
  5. 仮想通貨市場は大規模な売りービットコインが2018年初めて、$5600を下回る。
PAGE TOP