仮想通貨考察

強気相場が新しい上昇トレンドをスパークさせようとするにつれて、ビットコインはクリティカルレベルに達する

ビットコインと集約された暗号通貨市場は、かなり長い期間、最も激しいマクロ統合フェーズの1つに巻き込まれています。

ベンチマーク暗号通貨であるビットコインは、最低値$ 10,000と最高値$ 12,400の間で取引されており、現在、これら2つの範囲内で統合されています。

現在取引されている値段範囲の少し上で強い抵抗線として機能し続ける可能性がある為、あるアナリストは、それが重要な範囲であり、おそらく2万ドルよりもさらに重要であると指摘しています。

彼は、20,000ドルは心理的に重要ですが、それは単に最高値を付けた意味だけであり、テクニカルな重要性はないと述べています。

強気相場と弱気相場が行き詰まりに達すると、ビットコインは11,000ドル半ばで統合

この記事を記載している時点で、ビットコインは現在の値段である11,450ドルより1%弱低い値段で取引されています。 これは、過去数日間に取引されてきた値段とほぼ同様です。

弱気相場は数日前に急激な売りを引き起こそうとしましたが、この売り圧力は急速に強気相場に吸収されました。

暗号通貨市場全体のトレンドが次にどこに向かうかは、ビットコインと、ビットコインが11,600ドルの抵抗線を超える事がができるかどうかに大きく依存します。

この値段レベルを下回る取引が続くと、中期的に深刻な下落傾向につながる可能性があります。

アナリスト:BTCは現在重要なマクロレベルで取引している

あるアナリストは最近のツイートの中で、ビットコインが現在取引されている値段範囲は、2万ドルよりも、そのマクロトレンドにとって間違いなく重要であると説明し、過去最高値は単に心理的な意味を持つブローオフトップであったと指摘しました。

「ATHはブローオフトップであったため、今では単に心理的なレベルになっています。ビットコインの値段が時間の経過とと共に、どのように分配されたかに基づいて大切な点はここです。」

と彼は下記のチャートを指して発言しました。


「Image Courtesy of Cantering Clark. Source: BTCUSD on TradingView.」

ビットコインが11,600ドルを突破して、新たなレッグを開始する迄、短期的な見通しはまだ不明なままの状況です。

BITPOINT

関連記事

  1. ビットコインの値段は、半減期の後、70,000ドルに到達するだろ…
  2. UFCのファイターAskren氏による世論調査:大半はビットコイ…
  3. 10月はビットコインオプションにとって、大きな利益を出す月でした…
  4. 家計収入が爆発するにつれ、予想される米国市場のクラッシュ、Mil…
  5. ビットコインの値段は40,000ドルへ急上昇し、わずか約3週間で…
  6. イーサリアムの値段(ETH)は、ビットコインが苦戦している間、さ…
  7. TwitterのCEO、Jack Dorsey氏がガーナで開催さ…
  8. Bitcoin価格は $ 200,000を超えるか、または「仮想…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

CNBCトレーダー:Lightningネットワークがビットコインの復活を推進

CCNによると、ビットコインは落雷 - つまり、Lightning ネットワークが原因で急上…

SquareのJack Dorsey氏は、ビットコイン規制に反対

TwitterとSquareのCEOであるJack Dorsey氏は、ビットコインの規制に反…

ビットコインが$ 6,900に急上昇:アナリストが、次にどの様になると考えていると思いますか?

過去1時間で、ビットコインはさらに上昇し続け、エイプリルフールである4月1日に、利益が8%増…

アナリストが更に上昇すると注目するようになり、ビットコインは成功するか失敗するか

ビットコインと暗号市場全体は現在より高い方向に押し上げられており、激しい弱気相場の翌日に起こ…

ビットコインのライトニングネットワークを利用した仮想通貨ATMの支払いが、間もなく現実のものになる可能性がある

仮想通貨開発者であり、研究者でもあるFelix Weiss氏は、ビットコイン ATMを利用し…

今週のトピック

Fortune 500 の巨大企業がビットコインとビットコインキャッシュを採用し、仮想通貨を210万人の顧客に提供

フォーチュン500のハイテク企業であるAvnetは、仮想通貨での支払いを採用しており、顧客は…

人気記事

  1. イーサリアムは、大規模な金融機関や企業にとって、次の大きな焦点になるでしょう:Weiss Crypto
  2. ビットコインとブロックチェーンは、今や大きな2020年米国大統領選挙議題となっている。
  3. Arcaはビットコイン信託を開始する、最新の暗号通貨ファンドです
  4. 日本初となる仮想通貨専門雑誌⇒月刊「仮想通貨」を創刊しました
  5. 最大のビットコインファンドマネージャーのGrayscaleが、新たに5つの暗号通貨信託を開始、$ LPTはニュースの後に265%上昇
PAGE TOP