仮想通貨考察

人気トレーダーによると、ビットコインは2020年5月にブレイクアウトするだろう。

移動平均(MA)は、トレンドの方向性を判断する為によく利用されます。 また、値段とその移動平均(MA)の関係は、現在の値段の動きが強気か弱気かを判断する際に重要な情報を提供します。

これは、特にトレンドの転換の瞬間に当てはまります。 強気/弱気のクロスと組み合わされた重要な移動平均の上または下の値段の動きは、現在のトレンドが壊れて、新しいトレンドが始まる正確な瞬間です。

さらに、上下の同様の動きは、将来の値段の動きを予測する為に、フラクタルを識別し、類似性を見つける事に利用されます。

ビットコインにとって、このような重要な移動平均の1つは、200日間の移動平均(MA)です。

仮想通貨の投資家で、コメンテーターである@davthewav氏は、現在の値段アクションと2016年の値段アクションの類似性を指摘しました。

2016年には、長い下落傾向の後、ビットコインは49日間、200日間の移動平均を上回りました。 ビットコインは最終的に急上昇する前に、49日間再び200日間の移動平均を下回りました。

同様に、2019年には、長い下落傾向の後、ビットコインは175日間、200日間の移動平均を上回りました。 ビットコインの値段は、9月24日に再びそれを下回りました。

もし、フラクタルが当てはまる場合、ビットコインはブレイクアウトする前に2020年3月13日迄、200日間の移動平均未満の値段で取引されます。

ブレイクアウトターゲット

2016年に、ビットコインが200日間の移動平均を超えた後、わずか19日間で95%も急上昇しました。

この動きを2019年に予測する事はややトリッキーです。 この理由は、ブレイクアウト時に200日間の移動平均(MA)がどこにあるか分からない為です。

2016年に移動平均(MA)を下回った後、ビットコインの値段は統合され、約10%下落しました。

2019年にも同様の下落が起こると仮定すると、移動平均(MA)は2020年3月13日に最低7000ドル台前半の値になるはずです。

2016年の動きには49日かかり、2019年の動きには175日かかった為、我々は、ブレイクアウトも3倍遅くなると予想しています。

それを行い、7300ドルの値段からブレイクアウトを測定すると、2020年5月15日のビットコインの値段は15,000ドルになるはずです。

結論

ビットコインの値段は、最近200日間の移動平均を下回りました。

もし、ビットコインの値段が@davthewave氏によって示されたフラクタルに従う場合、半減期になる直前の2020年5月に、約15,000ドルの値段になるはずです。

BITPOINT

関連記事

  1. もし歴史が繰り返されるならば、ビットコイン(BTC)は5000ド…
  2. アルトコインが様々な結果を出す中、ビットコインは$ 11,000…
  3. 調査:「無知な」ミレニアル世代の43%が株式市場より仮想通貨取引…
  4. Bitcoinはベネズエラだけでなく、南米全域で記録的な利用量と…
  5. 仮想通貨のトークンの種類をあなたはどこまでご存知?プラットフォー…
  6. ビットコインが200万円⇒100万円まで大暴落。でもそんなに騒ぐ…
  7. 億万長者Novogratz氏:アルトコインは2017年強気市場の…
  8. サムソンは10NMのASICのBITCOINマイニングチップを構…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

ビットコインとブロックチェーンは、今や大きな2020年米国大統領選挙議題となっている。

ビットコイン、暗号通貨、およびブロックチェーンの認識は、ビットコインの壮大な2017年の強気…

DMMビットコインから外部ウォレットへの送金方法

今回は、開設したDMMビットコインの口座から、外部ウォレットへの送金方法についてお伝えします。…

機関投資家は、一般投資家より、ビットコインに対して強気

個人投資家は、ビットコインの将来についてのバラエティーに富んだ予測を受けやすいという一般的な…

ビットコインは、金の44%のフラクタルの様に、7,000ドル以下へ下落するかも知れません。

ビットコインは、長い間金のデジタル版であると言われてきました。実際にこれは、価値の保存先、価…

この1つの重要な理由で、Binanceハッカーはビットコインのみを盗む

ハッカーは、仮想通貨取引所のBinanceから4000万ドルのビットコインを盗みました。それ…

今週のトピック

ビットコイン現物取引とビットコイン先物取引とビットコインFXの違いをあなたは理解しているか?

よく質問でいただくのが「ビットコイン現物取引は理解できるが、ビットコイン先物取引とビットコインFXは…

人気記事

  1. 弱気相場が増すにつれて、ビットコインは最近の利益を失う可能性がある。
  2. IMF:Bitcoinと他の仮想通貨の急速な成長は、グローバル金融システムに影響を与えるだろう
  3. ビットコインは仮想通貨トレードが横バイ状況で8,000ドルを維持できず、株価は最近の急上昇後に転落
  4. Facebookがビットコイン取引所とWhatsAppアプリ内の取引所リスト表示について密かに話し合い
  5. コインチェックの口座開設方法からビットコイン購入までの流れ
PAGE TOP