仮想通貨考察

最初のベントレーがアメリカで、ビットコインで購入される

2週間前、ヒューストンのホスピタリティー富豪であるTilman Fertittaは、彼の高級車販売店が仮想通貨のビットコインとビットコインキャッシュでの支払いを受け入れると発表しました。 彼はすでに彼の最初のビットコインの支払い顧客を見つけたので、市場もいよいよ準備が整ったようです。

 最初のベントレーがビットコインで購入される 

ポストオークモーターカーズは、ロールスロイス、ブガッティ、ベントレーなどの高級車のディーラーであり、ハイエンドの中古モデルも取り揃えています。 最近支払システム業者のBitPayと提携し、「世界中の誰もがより迅速かつ簡単に車を購入できるように」しています。

この機会を利用した最初の人は地元のビジネスマンだった事は、おそらく皮肉なことです。 ヒューストンのレストランオーナーのケン・ブリッジは、ベントレーコンチネンタルGTのために、彼は自分の保有する仮想通貨で支払いをすることにしました。彼は、下記のような発言をしています。

私はティルマンと彼が成し遂げたすべてのことにいつも敬意を払ってきました。私は彼の先駆的な取り組みへの私の支持を証明したかったのです。ブロックチェーンと仮想通貨は間違いなく未来の技術であり、私はBitcoinの消費者主義で大規模な努力をしているティルマンに拍手を送りたいと思います。

https://www.instagram.com/p/Bn1_UezA83G/?utm_source=ig_web_copy_link

 ベントレーの定価 

ベントレーのコンチネンタルGTの定価は約22万ドルから32万ドルですが、ブリッジはビットコインに長期間投資してきたので、ドルコストで変換すると、投資金額ははるかに低いと言います。

現在、$6404ほどで取引されているビットコインを、彼が購入した時期は、$648くらいで購入できたため、ビットコインの値段が下がったらさらに購入するという形で投資を継続してきました。 彼が十分な初期投資をした場合、現在のビットコインの価格で換算すると、彼の現金投資価格は約25,000ドルです。 このような可能性はかなり少ない稀なケースですが、新しいベントレーを購入するのには悪くない投資ですね。

 仮想通貨ファン 

ブリッジは、彼のレストランでブロックチェーンベースのロイヤルティ報酬制度を導入した、仮想通貨の提唱者です。 この報酬システムにはコンパニオンアプリがあり、ユーザーは携帯電話で料理を注文できます。 購入するたびに、顧客は独自のRoobee Coinを獲得する事ができ、これは参加店舗で交換することができます。 Bridgeの究極の目的は、Roobee Coinを仮想通貨の取引所に上場させることです。

私たちの間で皮肉なことは、Bentleyの最初のビットコインでの購入者が自分自身を宣伝するためのものだったことを示唆しているかもしれません。 結局のところ、ほとんどのBentleyの顧客は自分自身を特定されないことを望みます。 ひょっとすると、ビットコインでのベントレー購入は、マスコミに報道されるために意識したマーケティング戦略だったのかもしれません。

もしそうであれば、今回この試みは大成功であったという事です。

BITPOINT

関連記事

  1. 連邦準備銀行(FRB)が経済への流動性のあるお金の注入を続ける中…
  2. トップの暗号通貨アナリストは、ビットコインが他に暴落する事を予想…
  3. イーサリアム、XRP、その他の「アルトコイン」がビットコインが史…
  4. ビットコインの下落傾向は、弱気市場がうなり声をあげるにつれて20…
  5. Citi レポート:ビットコインが主要なグローバルデジタル通貨に…
  6. ブロックチェーンアナリストのWill Clemente氏によると…
  7. Paxfulユーザーは数週間で、ビットコイン150万ドル分をテザ…
  8. バンクオブアメリカの4月の調査によると、ビットコインはバブルであ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

ビットコインの暴落を当てたベテラントレーダーが値段予測を更新し、基本的な触媒がBTCを促進していると発言

2018年1月にビットコインの大暴落を警告した事で暗号通貨業界で知られており、広くフォローさ…

裕福な投資家は、ビットコイン基金を前に準備するだろうか?

今週のニュースは、Fidelity Investmentsがビットコインに焦点を当てたファン…

日本初となる仮想通貨専門雑誌⇒月刊「仮想通貨」を創刊しました

私の仲間が月刊「仮想通貨」という日本初となる仮想通貨専門の月刊誌をリリースしました。…

暗号通貨デリバティブが急上増、ビットコイン先物の建玉が96億ドルに上昇

デリバティブ市場のデータによると、ビットコイン先物の建玉は、2021年1月7日に付けた高値に…

28のビットコインマイニング会社がキルギスタンで電力供給停止状況に直面

水は、個人や産業の両方の重要な活動の生命線である現代において、現在世界中で危機に直面している…

今週のトピック

ビットコインが赤字に転じるにつれて、イオス(EOS)の値段は弱気になる

この小さな弱気圧力が、仮想通貨の大幅な混乱を引き起こす可能性はかなり低いと思われます。 一部…

人気記事

  1. フランスのYellow Vest 抗議デモ:ビットコインにとって強気市場になるか?
  2. ビットコインの値段は、$ 12K越えを拒否された後に急落
  3. OverstockのCEOは誇張して、Bitcoinは金融システムが崩壊した後の解決策であると発言
  4. ビットコインの値段が1万ドル越えを維持したままで、これまでで2番目に長い期間になっている。
  5. 家計収入が爆発するにつれ、予想される米国市場のクラッシュ、Millennials(2000年代生まれの若い世代)はBitcoinに群がるのだろうか?
PAGE TOP