仮想通貨考察

ビットコインマイニングの巨人企業のBitmainが従業員の50%を解雇

中国のメディアからの情報によると、Bitcoinマイニングの巨人Bitmainは、今週中には社員のほぼ半分を解雇する予定だそうです。

北京会に会社があるBitmainは本日、Bitcoin Cashクライアントの開発に取り組んでいたチームを解雇しました。 Blockstreamの最高戦略責任者であり、また前のBTCC最高経営責任者であるSamson Mow氏がこのことついてつぶやき、そのニュースは話題になりました。 モウ氏は、次のように主張しました:

「 Bitmainは静かに彼らの全体のCopernicusチームを解雇しました。 わずか1週間の通知です。入社したばかりの人もいました。これは、クリスマスにあわせた解雇です。」

Bitmainの元従業員を主張している人々がLinkedInで彼らの出口ストーリーを共有し始めたので、噂はより多くの信頼性を得ています。 Danhua CapitalのマネージングディレクターであるDovey Wan氏は、彼女の一連のつぶやきを通じてこの問題に気付かせました。

中国のメディアであるSanyan Financeも、さらに確認をするためにBitmainの従業員に連絡を取りました。 彼らはBitmainの人事チームが従業員に「何か」について話していることを確認しましたが、彼らは彼らの主張中で、確実に解雇されるかもしれないことを証明するようなコメントをつけ加えることを拒否しました。

国際的な解雇か?

解雇の噂が出る前に、Bitmainはすでにイスラエル国での運営を中断していました。 地元の日刊紙が報じたように、Bitmainの開発センターであるBitmaintech Israelは、わずか2年前に設立され、最近の仮想通貨の大暴落での損失などが理由により、副社長のGadi Glikberg氏を含むチーム全てが解雇されました。

「仮想通貨市場はここ数カ月の間に大改編を経験したため、Bitmainは世界中でそのさまざまな活動を検討し、現在の状況に基づいて事業の焦点を絞り直すことを余儀なくされました。」とGlikberg氏は発言しました。

11月に、Bitcoin Cashフォークが全暗号スペースの安定性を脅かした後、仮想通貨の時価総額は700億ドル相当の投資を失いました。 Roger Verが率先してリードを獲得しようとしているBitcoin Cashキャンプを支援したBitmainは、Bitcoinの余剰ハッシュ力をパートナーであるビットコインキャッシュに転用した事により、数百万ドル相当の損失を被ったと伝えられています。 1年間にも及ぶ仮想通貨の弱気市場での減価償却や、マイニング機械販売の落ち込みを含む彼らの全体的な損害が、Bitmainを猛烈な勢いで社員の解雇に駆り立てた可能性があります。

「それが世界的な一時的な解雇であるかどうかは現在わかりませんが、北京の解雇はすでに行われています。」と36krは報じました。

Bitmainには、マイニングとブロックチェーン開発の分野で2,000人近い従業員が働いていました。 報告された解雇が終わる頃には、従業員は300人まで下がると予想されています。

BITPOINT

関連記事

  1. 弱気相場が増すにつれて、ビットコインは最近の利益を失う可能性があ…
  2. ビットコインにさようなら? 何故アルトコインが底値を打ったかの理…
  3. ビットコイン投資家が心配するべきではない5つの理由
  4. 市場サイクルの心理学:ビットコイン投資家は否定的になっているのだ…
  5. ビットコインとブロックチェーンは、今や大きな2020年米国大統領…
  6. ビットコイン先駆者:次のビットコイン値段「ステージ」には、25万…
  7. 4大会計会社のKPMGが発言:ビットコインなど仮想通貨は、「未だ…
  8. 元Coinbase のVP:我々は、「大部分がPlaidの為に」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

ビットコインが赤字に転じるにつれて、イオス(EOS)の値段は弱気になる

この小さな弱気圧力が、仮想通貨の大幅な混乱を引き起こす可能性はかなり低いと思われます。 一部…

ビットコイン(BTC)が再び過大評価されている(そして、これは良いことです。)

ビットコインの主要な指標の1つは、ビットコインが既に底値に入っており、過大評価されている事を…

ビットコインのLiquid サイドチェーンが、日本円を安定通貨として受け入れる

Blockstreamは、Digital GarageとTokyo Tanshiとの合弁事業…

ビットコインからブレグジットまで:投資家が2019年に注意すべきこと

2018年には、米連邦準備制度理事会(FRB)がそのバランスシートを厳しくするという決定をし…

1月28日トップ仮想通貨の値段状況:ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ

ビットコイン BTC / USDプライスウォッチ週末にかけて、ビットコインの値段は、…

今週のトピック

このビットコインチャートは、ビットコインがお金になることができないという主張を破壊する

CCN Marketsによると、すべての懐疑論者は同じことを言っています。それは、ビットコイ…

人気記事

  1. 何故、元JP Morganのビットコイン弱気市場発言をしていた者が、仮想通貨市場が大きく復活すると発言するのか?
  2. カナダ:フィンテックのスタートアップがBitcoin支払い機能を開始
  3. ビットコインへの関心「パンデミックにより、急増」
  4. 「あまりにも車は多すぎるが、BTCは十分な量があるわけではない」 – ビットコインの為にモーガンクリーク創業者がランボルギーニを売りに出す
  5. 仮想通貨ウォレット「HB Wallet」についてまとめてみた
PAGE TOP