初心者向け

BITPOINT(ビットポイント)の口座開設方法・ビットコイン購入方法・日本円出金方法

今回は、BITPOINT(ビットポイント)の利用方法についてご説明します。

BITPOINT(ビットポイント)口座開設手順
1. BITPOINT(ビットポイント)公式サイトへアクセスしましょう

https://www.bitpoint.co.jp/

2.画面右上の簡単口座開設をクリックする。

3.メールアドレスを入力し、「登録する」をクリックする。

4.登録内容確認のポップアップが出るので、メールアドレスを確認後、「同意」をクリックする。

5.Emailを確認し、「申し込み受付」のメールを開きURLから指定のID&パスワードを入力してログインする。

6.ログイン後、画面右上のログアウトをクリックする。

7.Emailの中の「総合口座開設のお手続きのご案内」のURLをクリックし、個人、法人等からご自身に当てはまるものを選択し「お申し込み」をクリックする。

8.本人確認の必要情報が表示されるので、確認後、画面下の「口座開設申し込み」をクリックする。

9.約款の内容を確認し、✔ボタンをクリックし、「情報入力へ」をクリックする。

10.個人の情報を入力し、「確認へ」をクリックする。

11.入力内容に間違いないかを確認後、「本人確認書類へ」をクリックする。

12.本人確認書類を準備し、画面下の「アップロードへ」をクリックする。その後、必要資料を添付し、アップロードする。
13.「申し込み完了しました」の画面がでれば、手続き完了です。

BITPOINTでのビットコイン購入方法

ビットコインの購入方法は、BITPOINT(ビットポイント)では、3つのツールが提供されています。
1.Web取引ツール ➨「ストリーミング(成行)」「ストリーミング(指値)」「シングル(成行)」「シングル(指値)」「逆指値」の5つの注文方法があります。
2.BITPOINT Lite ➨スマホアプリで、Apple/Android両方に対応 但し、成行注文のみ可能。
3.BITPOINT ADVANCE ➨チャートや板情報を見ながら、現物取引とレバレッジ取引が同時にきるトレードツール

Web取引ツールを利用した購入方法
初心者にとって、一番シンプルな取引は、「シングル(成行)」注文です。

1.仮想通貨取引タブをクリックし、現物取引を選択する。
2.購入数量を入力し、「成行」を選択する。その後「注文」をクリックする。

以上で、簡単にビットコインの購入が可能です。
シングル(成行)注文で購入に慣れてきたら、是非ストリーミング、逆指値での注文も試してみてください。

ストリーミングの注文は、リアルタイムでの値段が表示されるため、その値段で注文を出すという方法です。自分の約定したい値段でワンクリックで注文可能です。但し、相場の動きが大きい場合は、希望通りに約定しない事もある点注意が必要です。

逆指値注文とは、自分が注文を入れた値段を上回ったら買い、下回ったら売る注文の方法です。これを利用する主な目的は、損切をする為です。

▶BITPOINT Lite(スマホアプリ)を利用した、ビットコイン購入方法◀
1.アプリをクリックして起動し、画面左上をクリックして、ログインする。

2.BTC購入をクリックし、「購入」をクリックする。

3.「希望購入数量」と「取引暗唱番号」を入力して「注文」をクリックする。

このように、スマホアプリを利用して、簡単にビットコインの購入が可能です。PCだけでなく、是非スマホアプリを利用して購入を試してみてください。

日本円入金方法

BITPOINT(ビットポイント)では、他の取引所と同様に、「銀行振込」と「即時入金」の2種類の方法で日本円入金をすることが可能です。

A.銀行振込の場合
口座にログインし、「入出金・振替」を選択し、「入金先口座情報」をクリックする。
入金先口座情報が表示されるため、指定の口座へ振り込みをする。

銀行振り込みの注意点
1.BITPointのアカウント名義と同じ名義の銀行口座から振込をすること。
2.振込先の口座番号はアカウントごとに異なる為、必ず自分のBITPOINTアカウントにログインして、振込先情報の確認し、表示される指定の振込先へ入金すること。

B.即時入金(クイック入金)の場合:
BITPointで即時入金(クイック入金)を利用するには、「イオン銀行」、「ジャパネット銀行」、または「住信SBIネット銀行」のいづれかの口座を持っている必要があります。もし、保有していない場合は、1で説明をした銀行振込をしてください。

1.口座にログインし、「入出金・振替」を選択し、「即時入金」をクリックする。

2.イオン銀行、ジャパンネット銀行、または住信SBIネット銀行のいづれかを選択し「入金額」を入力し、「確認画面」をクリックする。

3.ポップアップが表示されるので、入金金額が正しいか確認し、「取引暗証番号」を入力し、「入金依頼」をクリックする。この後、別画面で選択した金融機関のサイトが開くので、手続きを進めてください。

日本円出金方法

1.口座にログインし、「入出金・振替」を選択し、「出金」をクリックする。
全額か金額指定を選択し、確認画面をクリックする。

2.確認画面の内容を確認し、「取引暗証番号」を入力し、「出金依頼」をクリックすると、出金依頼完了となります。

BITPOINT

関連記事

  1. 「30日間の無料仮想通貨レッスン」付きメールマガジン登録はこちら…
  2. 仮想通貨を生み出すマイニング(採掘)とは何なのか?
  3. MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の使い方
  4. 分散型取引所(DEX)をあなたはご存知?
  5. ビットフライヤーの口座開設方法・ビットコイン購入方法・日本円出金…
  6. ビットフライヤーから外部ウォレットへの送金方法
  7. 仮想通貨のICO案件の利益確定の考え方
  8. コインチェックの口座開設方法からビットコイン購入までの流れ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

ビットコインの大物であるMike Novogratz氏が、パンデミックがどの様に暗号通貨革命を加速させたかを分析

● ビットコインの強気提唱者であるMike Novogratz氏は、金曜日に公開されたリアル…

報告書:中国はBitcoinを破壊する “能力”と “強い動機”を持っている

中国にある仮想通貨のマイニング工場が、Bitcoinエコシステムを支配していることを一般的に…

ビットコインが8,300ドルに上昇した後、アナリストが強気である理由

過去数時間にわたって、ビットコイン(BTC)は強気トレンドの兆候を示し始めました。 この記事…

米中貿易の緊張が緩和し、人民元の上昇により、ビットコインの値段が下落

ビットコインは、午後10時45分時点(EDT)で$ 10,043.19で取引されていました。…

ビットコインは9,000ドル以下へ暴落し、トライアングルから外れる。

ニュースフラッシュ:ビットコイン(BTC)は、数か月ぶりに$ 9,000以下に暴落しました。…

今週のトピック

BiteBTC.comが、Proof of Keysイベント日にデータセンターの火災を訴える:詐欺の出口だろうか?

シンガポールのビットコイン取引所は1月3日に、元旦にデータセンターで「火災」があったと報じま…

人気記事

  1. ビットコインの値段が1万ドル越えを維持したままで、これまでで2番目に長い期間になっている。
  2. 年間最低水準へ促した11月の水準迄戻り、ビットコインとイーサリアムは分岐点
  3. 億万長者Novogratz氏:アルトコインは2017年強気市場の様に急上昇しない、ビットコインは市場を独占
  4. FundstratのTom Lee氏が次のビットコインの強気市場が2019年に来ると発言
  5. ビットフライヤーの口座開設方法・ビットコイン購入方法・日本円出金方法
PAGE TOP