仮想通貨考察

ビットコインデリバティブ取引所のビットノミアル社は、ファイリングごとに投資家から1160万ドルを調達

新しい公開ファイルによると、ビットコインデリバティブ市場のビットノミアル社は、投資家から1160万ドルを調達しました。

10月5日のファイルの中で、同社は13の異なる投資家から資金を調達しており、最初の売上は9月18日であると述べました。CoinDeskが、最初に資金調達額を報告しました。

ブロック社は以前、ビットノミアル社がシリーズBの資金調達において、1,000万ドル程の資金を調達しようとしていると報告しました。 この資金調達期間からの資金は、ビットノミアル社が米国で市場をリードするビットコイン取引所を構築するという野心的な計画をサポートしています。

4月に遡ると、ビットノミアル社は、指定契約市場(DCM)を管理する為に米国商品先物取引委員会(CFTC)から承認を得た、数少ない米国企業の1つでした。ブロック社が以前に報告したように、このような承認は、ビットノミアル社がビットコイン先物とビットコインオプションを提供する事を可能にしました。

BITPOINT

関連記事

  1. ベテラントレーダーのJohn Bollinger氏は、ビットコイ…
  2. CNBCが再びビットコインに対して強気に、ローカルトップを既に付…
  3. もし歴史が繰り返されるならば、ビットコインは5月までに14,00…
  4. 第2四半期に、世界のXRP取引量が98%急増:レポート
  5. ピザからランボルギーニへ:Bitcoinの最初の10年間の推移
  6. ビットコインへの関心「パンデミックにより、急増」
  7. 仮想通貨トレーダーは、ビットコインの優位性が弱まっている為、アル…
  8. ビットコインが、どのように開発者であるNakamoto Sato…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

世界最大の資産運用会社の責任者が、ビットコインは「グローバル市場に進化する」資産になる可能性があると発言

ブラックロック社のLarry Fink氏は火曜日のインタビューの中で、ビットコインに関しての…

ナスダックで取引されている、メトロマイル自動車保険会社がビットコインを100万ドル分購入し、これをSECに報告

サンフランシスコに本拠を置くペイパーマイル自動車保険会社は、今年の第2四半期の結果を報告して…

ビットコインの下落傾向は、弱気市場がうなり声をあげるにつれて2019年を通して続く可能性があります。 理由は、これらです。

長期間にわたる下向きの圧力に直面した後、ビットコインの強気はついに売り圧力に屈し、ビットコイ…

ビットコインは600ドル以上下落し、10,000ドル近くに値段を戻す。

ビットコインは、12時間弱の間に600ドル以上下落しました。 新しい弱気の勢いにより、ビット…

Citi レポート:ビットコインが主要なグローバルデジタル通貨になる可能性

CNBCが月曜日(3月1日)に報告したところによると、最新のCitiレポートの中でビットコイ…

今週のトピック

日本初となる仮想通貨専門雑誌⇒月刊「仮想通貨」を創刊しました

私の仲間が月刊「仮想通貨」という日本初となる仮想通貨専門の月刊誌をリリースしました。…

人気記事

  1. JPMorganは、暗号通貨市場は大規模な値段調整にも関わらず健全なままであると発言
  2. ビットコインは9,000ドル以下へ暴落し、トライアングルから外れる。
  3. 仮想通貨市場は1,200億ドルの市場規模を維持したが、ビットコインは下落
  4. ビットコインは最高値を付けたのだろうか? 暗号通貨アナリストのNicholas Merten氏がBTCの長期的な値段軌道を予測
  5. リサーチによると、ビットコインをマイニングする事は、金をマイニングするより3倍も高い
PAGE TOP