仮想通貨考察

ビットコインは、大幅な下落後に続けて35,000ドルを超える新記録を達成

ビットコインは、数か月の中で1日で最大の暴落を経験した後、火曜日の終わりには、2日も経たない内に最高値の新記録を更新しました。

暗号通貨サイトCoinDeskのデータによると、世界最大の暗号通貨であるビットコインの値段は、初めて35,000ドルを超えた後、真夜中直前に史上最高値である35,751.00ドルに到達しました。

ビットコインは水曜日の朝には、不安定な取引が原因で利益は抑えられましたが、それでも、午前10時3分時点で34,292.16ドルを付け、約6.5%上昇しました。

ますます人気が高まっているデジタル通貨であるビットコインは、月曜日の早朝に17%も暴落した後、最高値の新記録を打ち立てましたが、この暴落は、3月以来最大の日中下落でした。

この大きな変動は、過去3か月で資産の値段が3倍以上になっている大規模なラリー中に、ビットコインのトレーダーが乗り越えなければならなかったボラティリティを強調しています。

「暗号通貨投資家は、極端な値段の変動に慣れているようで、時折フラッシュクラッシュが発生した状況にも関わらず、これまでのところ冷静さを保っています。」

とAxiの市場アナリストであるMilan Cutkovic氏は発言しています。

「チャンスの見逃しの恐れがこの値段上昇ラリーを後押ししており、次の主要な値段に急上昇する前に、ますます多くの投資家が、この波に乗る事を望んでいます。」

最近のビットコインブームは、インフレからの保全を求める機関投資家によって促進されています。これは、小規模なトレーダーの投機によって引き起こされたと報告されている2017年の値段上昇の集会とは異なります。

ビットコインは、PayPalやSquareなどの主流のデジタル決済会社がプラットフォームでビットコインの利用を許可する事で、より広く使用される決済方法になるという期待によっても後押しされています。

BITPOINT

関連記事

  1. 専門家の意見:Blockchain の仕事は今やより高い給料にな…
  2. 水曜日に暗号通貨の値段が下落した為、ビットコインマイナーの株が急…
  3. 調査会社の発見:ビットコインの大型保有者は、ボラティリティの責任…
  4. ディズニーは、近々13億ドルのエクイティディールで1番老舗の仮想…
  5. Paxfulユーザーは数週間で、ビットコイン150万ドル分をテザ…
  6. ビットコインの値段は、本当の底値を見る前に1,000ドル下落する…
  7. 何故ビットコインは、驚異的な64%にとどまるほど過小評価されてい…
  8. 現金取引に対する政府の規制が、何故ビットコインが重要であるかの理…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

仮想通貨とビットコインだけではありません:2018年にはすべての主要な資産クラスで大幅な後退を経験

仮想通貨市場だけが大きな損失を出し、年が終わるまで一貫して下落を記録した金融資産ではありませ…

上位の仮想通貨は、ビットコインが3,900ドルに向かって下落する中、僅かな損失を出す

3月10日(日曜日) - トップ20の仮想通貨の大部分は、その日のプレス時に僅かな損失を出し…

JPモルガンアナリスト:ビットコインの値段はさらに下落する可能性があり、仮想通貨の価値が証明されていない状況

1月24日のロイター通信によると、JPモルガンのアナリスト達は、ビットコイン(BTC)が1,…

元ECB総裁の声明は、ビットコインが経済に影響を与える事を示している。

多くの仮想通貨愛好家がビットコインのような仮想通貨の将来の強気な評価と、それが法定通貨から取…

ビットコインはアクティブアドレスの数の増加で大きな値段上昇を見せている。

ビットコインブロックチェーン上のアクティブなアドレスの数は昨日118万に達し、ビットコインの…

今週のトピック

重要な指標は、ビットコインを蓄積する時が来た事を示していますが、底値はまだ先です。

昨日見られた大きなボラティリティにも関わらず、ビットコインは約7,200ドルで安定しました。…

人気記事

  1. S&P 500の先物売りが続くにつれて、ビットコインは5,000ドルを下回る大暴落
  2. 仮想通貨を生み出すマイニング(採掘)とは何なのか?
  3. ビットコインの高値にも関わらず、オンチェーンデータはBTCマイナーが通常より多くを費やしていない事を示している。
  4. イーサリアムが一晩で10%上昇ービットコインへの影響
  5. 仮想通貨トレーダーが、ビットコインクジラのラリーが持続不可能であることを警告
PAGE TOP