仮想通貨考察

  1. Grayscaleによると、米国のビットコイン投資家の間で、最も人気のある4つのアルトコインは次の通りです

    Grayscaleは、ビットコイン(BTC)が米国で最も人気のある暗号通貨であり続けていると発言していますが、BTC投資家は、他のデジタル資産にも賭けています。米国の1,000人の消費者を調査した3回目の年次ビットコイン投資…

  2. トップトレーダーはイーサリアムが非常に強気に見えると発言し、ビットコインと爆発的なアルトコインのTerraのターゲットを明らかにしています。

    人気のある暗号通貨アナリストは、イーサリアム(ETH)、ビットコイン(BTC)、そして1つの…

  3. Binanceは初期の暗号通貨ゲームとメタバースプロジェクトに投資する為に、2億ドルのパートナーシップを構築

    グローバルな暗号通貨取引所であるBinanceは、デジタル資産スペースのゲームとメタバースセ…

  4. BitMart取引所から2億ドル相当のSniba Inuとその他のトークンが盗まれる

    ブロックチェーンセキュリティ会社のPeckShieldが提供したデータによると、ケイマン諸島…

  5. 暗号通貨トレーダーのAlex Kruger氏がビットコインの警告を発し、12月にBTCが史上最高になる確率を予測

    エコノミスト兼トレーダーのAlex Kruger氏は、11月30日の米国上院公聴会でのJer…

  6. Coinbaseがほとんど知られていないAltcoinプロジェクトのサポートを開始し、直ぐに値段が78%急上昇

  7. ビットコインは取引量でPayPalを上回り、5年でマスターカードを追い抜く可能性がある。:ブロックチェーン、インテリジェンス企業 Blockdata

  8. 元ウォール街の銀行家がイーサリアムの競合と提携し、新しい1,500,000,000ドルの暗号通貨基金を獲得

  9. Shiba Inuチームは、ソーシャルチャネル全体で詐欺が急増している為、SHIB保有者に注意喚起を発信

  10. イーサリアムクジラが、新しいShiba Inuとドージコインチャレンジャーを含む10個のアルトコインを蓄積

おすすめ記事

ビットコインの値段がすぐに$ 11,000を再テストする可能性がある理由はこれです。

過去数時間にわたり、ビットコインは、9,800ドルという安値から強い反発を受け、この記事の執…

もし歴史が繰り返されるならば、ビットコインは5月までに14,000ドルを超える

2020年のビットコインの半減期が、急速に近づいています。 歴史的に、仮想通貨は、半減期の前…

BITPOINT(ビットポイント)の口座開設方法・ビットコイン購入方法・日本円出金方法

今回は、BITPOINT(ビットポイント)の利用方法についてご説明します。BITPOINT(…

ビットコイン投資家が心配するべきではない5つの理由

過去2日間でビットコインが突然暴落した事により、仮想通貨市場でパニックが発生しました。 しか…

Crypto.comのイーサリアムベースのアルトコインは、象徴的なアリーナとの契約後に急上昇

ロサンゼルスにある象徴的なステープルズセンターがCrypto.comアリーナにリブランドされ…

注目トピック

ビットコインからブレグジットまで:投資家が2019年に注意すべきこと

2018年には、米連邦準備制度理事会(FRB)がそのバランスシートを厳しくするという決定をし…

おすすめ記事

  1. トップアナリストがビットコインと暗号通貨の大規模なテックバブルスタイルの急上昇を予測–これが彼のタイムラインです
  2. ビットコインのGoogle検索は、値段の暴落で爆発的に増加
  3. アナリストらは、弱気の話が広がるにつれて、ビットコインが6,000ドルに向かって動く可能性が高いと考えている
  4. ビットコインの値段は、$ 12K越えを拒否された後に急落
PAGE TOP