仮想通貨考察

家計収入が爆発するにつれ、予想される米国市場のクラッシュ、Millennials(2000年代生まれの若い世代)はBitcoinに群がるのだろうか?

歴史上初めて、米国の家計は、株式や不動産の価値の上昇を背景に100兆ドルを超えて急増しました。しかしアナリストたちは、家計の富の持続不可能な成長がクラッシュを引き起こし、2000年代生まれの若い世代がBitcoinに群がる可能性があると指摘しています。

9月に米国の家計は100兆ドルに達し、表面的には米国市場にとってはプラスの発展のように見えます。 しかし、実際の米国の家計収入の停滞と比較しても、米国の家計の急速な成長率は長期的には持続できないことは明らかです。

AJ Bellの投資担当ディレクター、ラス・モールド氏は、ビジネス・インサイダーとの話の中で、

「家計の純資産は、所得よりずっと速く持続的に成長することはできません。 資産は買い煽られている状況であり、ある段階では、2000年と2007年に起こったように、修正される可能性があります。」

 バブル期のような行動 

モールドによると、歴史のなかで最も強い市場の1つを経験している米国の株式市場と不動産市場の価値が引き続き上昇した為、家計の富が急増しました。しかし、もし世帯の富が安定した収入によって支えられなければ、市場は脆弱であり、大きな是正を受ける可能性があります。

「この差異は、株式や債券、不動産、そしてヴィンテージカーからアート、ワイン、野球カードなどあらゆる資産の価値が急上昇することによって説明される可能性が高い。 そして、これは、ある段階で、金融市場の崩壊が世界を席巻するだろうという警告である」とモールドは付け加えています。

広く知られているエコノミストでスターンスクールの教授でもあるNouriel Roubini氏は、最近、市場が過去1年間にバブルのような行動を示していると説明し、2020年までに米国市場での金融危機を呼びかけました。

モールド氏は、米国の家計の富と所得が指数関数的に増加し、グローバル債務が250兆ドルに増加したことを受けて、米国市場は、小さな修正またはRoubini氏の予測する金融危機が起こるとしても、いずれにせよ、米国市場は修正が必要だと強調しました。

 ビットコインを投資としての可能性 

Bitcoinは、金のように、幅広い金融市場との相関がなく、しばしば価値を保存できるものとみなされます。 Bitcoinは従来の資産や商品とは独立して動く為、Bitcoinは不確実性や市場のボラティリティの時代に信頼できる価値を保存できるものとして機能します。

Bitcoinと金融市場の間には相関関係はないが、Bitwise Asset Managementの研究開発担当副社長であるMatt Houganは、Bloombergとのインタビューの中で、世界市場の縮小は仮想通貨の強気市場を保証するものではないと述べています。

「 非相関という物は逆相関と同じではないので、金融市場が下がると仮想通貨が上がるという保証はない。 長期的には、仮想通貨の根本的な原動力は株式やその他の資産の基本的な要因とは異なると考えており、低い相関関係が続くことを期待している」とHougan氏は述べています。

しかし、200年代生まれの若い世代に、Bitcoinの需要が増加していることを考えると、またこの若い世代の3分の1以上が今後数年間に仮想通貨に投資を計画しており、米国の若い世代の80%がすでにBitcoinを認識しているという調査結果を考えると、もし近い将来に専門家が予測するように金融危機が起これば、Bitcoinは金と同様に、価値を保有する実用的な物となるでしょう。

BITPOINT

関連記事

  1. もし歴史が繰り返されるならば、ビットコイン(BTC)は5000ド…
  2. HSBC銀行は香港のATMを閉鎖し、ビットコインはこの問題を修正…
  3. ビットコインの強盗が、700万ドル相当のBTCを送金し現金化
  4. Blockchairの「Privacy-o-Meter」を利用し…
  5. 仮想通貨のICO案件の利益確定の考え方
  6. 弱気相場が増すにつれて、ビットコインは最近の利益を失う可能性があ…
  7. ビットコイン価格見解:ビットコインは、価値の保存場所としては、他…
  8. ビットコインが、どのように開発者であるNakamoto Sato…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

S&P 500の先物売りが続くにつれて、ビットコインは5,000ドルを下回る大暴落

多くの人が多分全く想像していなかった事ですが、ビットコインがほんの数分前、世界市場での売りが…

売却があるにも関わらずビットコインは非常に強気。 これが$ 10,000への推進力です

ビットコインと集約された仮想通貨市場は、過去数日間と数週間にわたり、大きな値段変動を経験しま…

イーサリアムが一晩で10%上昇ービットコインへの影響

先週の金曜日以降、イーサリアムは2020年の利益をさらに20%以上増やしています。 イーサリ…

ビットコイン(BTC)投資:調査によると、投資可能な資産が£25,000以上ある英国のミレニアル世代は、暗号通貨にますます投資している状況

80年代初頭から90年代半ばに生まれたミレニアル世代は、Robinhoodが提供するスマート…

Visaはこの重要な指標で、ビットコインより勝り続けている。

楽観的な予想にも関わらず、ビットコインは、Visaの様な企業と競争できるようになるまでにはま…

今週のトピック

ビットコインのLiquid サイドチェーンが、日本円を安定通貨として受け入れる

Blockstreamは、Digital GarageとTokyo Tanshiとの合弁事業…

人気記事

  1. 仮想通貨が25%上昇するにつれ、Bitcoinも強い上昇傾向に
  2. 仮想通貨の値段予測:ビットコイン、リップル、ライトコイン-アメリカンラップ-3月9日
  3. ビットコインのLiquid サイドチェーンが、日本円を安定通貨として受け入れる
  4. 2019年2月以来、ビットコインのボラティリティが上昇。 また別の大きな値段の動きが差し迫っているのだろうか?
  5. リサーチによると、ビットコインをマイニングする事は、金をマイニングするより3倍も高い
PAGE TOP