仮想通貨考察

ChainLinkは、開発者の活動においてビットコインを上回っている為、絶好調で急上昇しています。

ChainLinkは、開発者の活動が値段と連動して急上昇している為、期待に反し続けています。

デジタル資産ランキングプラットフォームCryptoMisoによると、分散型オラクルネットワークは、Githubコミット数の点において、暗号通貨の王様です。 過去12か月間で、ChainLinkは4,189のコミットをし、ビットコインの2,452のコミットを大幅に上回っています。


「Source: CryptoMiso」

Githubコミットの数は、ソースコードに加えられた修正または追加を表す為、開発者のアクティビティのバロメーターとして役立ちます。 ChainLinkのGithubページによると、このアルトコインには54人の開発貢献者から合計11,588回のコミットが蓄積されています。

ChainLinkの急増する開発者活動により、トークン自体のLINKは、8月15日に史上最高値である$ 19.58を記録しました。 CoinMarketCapによると、時価総額で5番目に大きい暗号通貨であるLINKは現在$ 19.10で取引されており、これまでの所年初来で、973%以上上昇しています。


「Source: CoinMarketCap」

LINKが猛烈な勢いで急上昇を続けている為、暗号資産の保有者は、潜在的な更に大幅な上昇の可能性があると信じているようです。 ブロックチェーンのアナリストであるCole Garner氏は、アルトコインの上昇に伴い、取引所のLINK残高量が急落したと報告しています。これは、投資家がより高い値段を付ける事を期待している事を示しています。

LINKは強い強気の傾向を示していますが、全てのアナリストがこのコインが短期的に強い動きを続けると考えている訳ではありません。仮名アナリストであるMento氏は、上昇を再開する前に、大きな値段調整の準備が整っていると考えています。

「どれほど美しくPitchforkの中央分離帯に、値がタグ付けされているか、見てください。この取引の確率は80%です。完璧な例です。これは第4波の値段調整を行い、最後の上昇波に乗ると思います。」


「Source: Mento/Twitter」

BITPOINT

関連記事

  1. ビットコインは35,000ドルに再び戻し、イーサリアムより良いパ…
  2. 暗号通貨巨大企業のBinanceからサポートを得た後、ポルカドッ…
  3. Fortune 500 の巨大企業がビットコインとビットコインキ…
  4. ビットコインが大暴落ー仮想通貨市場で何が起こっているのか?
  5. ビットコインは、その存在後の94%以上で利益を出している
  6. IMF:Bitcoinと他の仮想通貨の急速な成長は、グローバル金…
  7. ビットコイン取引所のCoinbeneがハッキングされていないと宣…
  8. マイニング可能な仮想通貨は、マイニング不可能なコインよりもはるか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

トップトレーダーはイーサリアムが非常に強気に見えると発言し、ビットコインと爆発的なアルトコインのTerraのターゲットを明らかにしています。

人気のある暗号通貨アナリストは、イーサリアム(ETH)、ビットコイン(BTC)、そして1つの…

ビットコインの値段が28,000米ドルに到達

暗号通貨プラットフォームのCoinDeskによると、ビットコインの値段上昇は続いており、昨日…

ビットコインの強盗が、700万ドル相当のBTCを送金し現金化

ビットコインの強盗は最近、野外活動をしているようです。 2016年に一部のビットコイン強盗が…

リップル社は、マネーグラムの株式の33%を売却している

Ripple Labs Inc.は、マネーグラム社の保有株式の内の400万株、つまり同社の総…

ビットコインは初めて58,000ドルを超える。年初来の利益は98%超え

別の日、主要な暗号通貨であるビットコインが初の史上最高値をつけました。日曜日にビット…

今週のトピック

暗号通貨取引所のKucoinはハッキングで盗まれた2億8000万ドル資金の内の84%分を回収

Kucoinの最高経営責任者であるJohnny Lyu氏は水曜日に、9月に暗号通貨業界で最大…

人気記事

  1. 2021年に、5億ドル近くのビットコインが流出
  2. イーサリアムの共同創設者は、彼が暗号通貨をやめていると発言–これが理由です
  3. 暗号通貨に対し、新しい規制政策に取り組んでいる中国の中央銀行
  4. 仮想通貨市場アップデート:仮想通貨は控えめな利益を出しながら週がスタート
  5. CNBCの「マッドマネー」のホストが、何故彼がビットコインに投資したかの理由を説明
PAGE TOP