仮想通貨考察

CNBCの「マッドマネー」のホストが、何故彼がビットコインに投資したかの理由を説明

CNBCのマッドマネーのホストであり、又金融ニュースサイトTheStreetの創設者であるJim Cramer氏は、自身のニュースサイトのインタビューの中で、彼が何故ビットコインに投資する事を選択したのかについて説明しました。

自身の投資の規模については明らかにしませんでしたが、「貴方はあらゆる種類の資産クラスに分散したいのです。」とCramer氏は発言しました。

「それは、私にとって大きな資産の比率ではありませんが、分散する事は確かに重要であり、ビットコインは資産です。私は、資産のバランスを取りたいのです。」

と語りました。

未だビットコインにためらっている投資家の為に、Cramer氏はビットコインに関して「十分な文献がある。」と述べましたが、ビットコインのボラティリティの歴史がそれ自身を物語っています。

Cramer氏のインフルエンサーの中には、Morgan Creek Digitalの共同創設者であるAnthony“ Pomp” Pompliano氏と、「ビットコインを買いなさい!!!!」をツイートしたJasonSexton氏がいます。

「流入するお金が多すぎました。また、余りに急騰し過ぎました。」 Cramer氏は、2018年の初めに大規模なクラッシュが発生する直前の2017年のビットコインの最初の上昇について語ったので、「再び値段が下がるのを待たない理由はありません。」と発言しています。

それでは、何故彼はビットコインをその最高値近くである約17,000ドルで、ビットコインを購入したのでしょうか? 「私は何かを購入する事が好きなので、高い値段から購入します。」と彼は発言しました。Cramer氏は、彼の戦略はいつも通りであると語りました。「値段が落ちてくると、私はもっともっと購入していきます。」と彼は発言しました。

Cramer氏がビットコインに投資以来、ビットコインは19,195ドルへ上昇し、過去24時間で3.72%上昇しました。ビットコインは時価総額で最大の暗号通貨です。

BITPOINT

関連記事

  1. 何故これらのアナリストが、4月迄にビットコインの値段が80,00…
  2. 英国のアーティストが19枚の絵画を490ビットコインで販売
  3. このビットコインチャートは、ビットコインがお金になることができな…
  4. サムソンは10NMのASICのBITCOINマイニングチップを構…
  5. ドイツ第2位の証券取引所が、ビットコインのスポット取引を開始
  6. 貪欲な銀行は、かつてないほどに、ビットコインを輝かせています。
  7. ベテラン アナリスト兼暗号通貨トレーダーのPeter Brand…
  8. Bitcoin価格の下落は2019年半ばまで続く:仮想通貨アナリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

商品を購入しながらビットコインを獲得することが「新しいショッピング体験」である。

ビットコインを通してお金を稼ぐには、多くの方法があります。 現在、勢いを増しているモダリティ…

誰かがビットコインで10億ドル分を移動させ、誰もその理由を知らない。

先週、未知の人物またはグループが、1回の取引で10億ドル以上の価値のある94,505ビットコ…

525億ドルもの巨大なビットコイン(BTC)を保有する仮想通貨のクジラが、長期保有者として新しいステータスを獲得

58,000億ドル相当の68,000 BTCを保有する本当に巨大なビットコインクジラは、現在…

Fedが月末までにQE4を開始すると、ビットコインは急上昇する可能性がある

現在、世界経済はやや困窮しています。 マーカーは不安定なパフォーマンスを示していますが、一方…

ビットコインは、過去最高値から20日間で最低値まで下落傾向を延長

(ロイター)-ビットコインは日曜日に6.39%下落して43,165.78ドルを付け、前日の終…

今週のトピック

SECは、ビットコイン、イーサリアム、およびXRPのドキュメントで道を切り開き続けている

米国証券取引委員会は、6月11日迄ビットコイン、イーサリアム、XRP に関連する文書の作成を…

人気記事

  1. ビットコインの大物であるMike Novogratz氏が、パンデミックがどの様に暗号通貨革命を加速させたかを分析
  2. ビットコインの週毎の15%の利益は、イーサリアムを急上昇させる可能性がある。:これが、その理由です
  3. 3つの仮想通貨がビットコインに対して上昇しています。 一つはBinance Coinです。
  4. ビットコインが、どのように開発者であるNakamoto Satoshi氏の本来の目的を達成するのに失敗したのか?
  5. 525億ドルもの巨大なビットコイン(BTC)を保有する仮想通貨のクジラが、長期保有者として新しいステータスを獲得
PAGE TOP