仮想通貨考察

この仮想通貨はビットコインに対して140%以上上昇しており、まだウオーミングアップの状況かもしれません。

2019年の初めの3,693.85ドルから、先月の13,880ドルの最高値へのビットコインの急激な上昇により、多くのアルトコインが全くダメだ状況になっています。 多くの人々が急上昇しているビットコインを支持し、彼らの仮想通貨トークンを放棄しています。

他の仮想通貨トークンはビットコインに対して、酷い下落を受けましたが、1つの仮想通貨だけ、その潮流に逆らい上昇しました。 Ren(REN / BTC)は、今年549 Satoshiでスタートしました。 7ヵ月後、それは1,342 Satoshiまで上昇しました。 ほとんど全ての仮想通貨がビットコインに対して下落していたのに対して、これは144.44%の上昇という驚くべき数字です。

Renの上昇についての最も良い点は、上昇傾向がまだ始まったばかりであるという事です。

RENは、7ヶ月以上の強固な基盤を構築

我々がRenが多大な値段上昇をする可能性があると信じる主な理由は、その長い蓄積期間のためです。 日足チャートを見ると、仮想通貨トークンは、2018年12月6日から2019年7月20日までの間の累積期間になっていたことが分かります。その間、仮想通貨は400 Satoshiから890 Satoshiまでの広い値段範囲で取引されていました。


「REN base」

しっかりとした土台をベースに、Renは7月20日に890 satoshisの抵抗を出した際に、週間チャートで大きな二重底パターンから抜け出しました。この急上昇は、マクロの観点から上昇トレンドの始まりを示しました。


「Ren large double bottom pattern」

テクニカルブレイクアウトはトレンドフォロワーとブレイクアウトバイヤーを魅了しました。 その結果、Renは急上昇を開始し、2019年の最高値である1,342 Satoshiの値段が市場でつきました。

Renは強力なお勧めの買いである仮想通貨候補のように見えます

年間で140%以上の上昇で、仮想通貨は重要な修正に熟しています。 これまでのところ、短期的な強気の疲れの兆候が見えています。

我々は日々のRSIで弱気の分岐点を発見しました。 それに加えて、暗号通貨は、毎日と毎週の両方の時間枠で買われ過ぎの状況で取引されています。 最後に、今日の毎日のキャンドルの上には、利益を示す大きな芯がある状況です。


「Ren is ripe for a pullback as it flails overheated signals | Source: TradingView」

これらの弱気なシグナルにも関わらず、Renは技術的に上昇傾向にあります。このように、Renは強力な買い候補のように見えます。

最初の関心のレベルは、現在のレンジの中点である、1,115 Satoshiです。 もし強気傾向がそのレベルを維持するならば、1,340 Satoshiの抵抗線はおそらく長続きしないでしょう。

一方で、1,115 Satoshiを下回ると、値段は890 Satoshiまで下落する可能性があります。 その時点で、市場は過小評価されている為、その状況は上昇トレンドの再開を促進するでしょう。


「Ren levels mapped out for the retail investor | Source: TradingView」

したがって、Renの取引を行うための賢い方法は、忍耐力を実践する事になります。

修正を行います。 レンジの中点が引き戻しに耐える場合、Renは1,340 Satoshiのレンジ抵抗線を取り除き、新しい最高値に到達するでしょう。 それ以外の場合は、890 Satoshiを最低値として市場に入り、次の値段上昇の波に乗る事ができます。

いずれにせよ、この値段の引き戻しの購入者は、今後数週間以内に報われるでしょう。

結論:Renは小型の宝石です。

ビットコインが弱気傾向を見せ始めている為、我々は、仮想通貨市場参加者は、彼らの利益と資本を強いアルトコインに移動する事ができると考えています。 Renは、ビットコインに対して、大きな強みを発揮している数少ない仮想通貨の1つです。 テクニカル指標が過熱している間、予想される値段の引き戻しは、市場が予想される上昇トレンドを再開する前に、貴方に良い値段でロングポジションを持つ機会を与えてくれます。

当初の目標は1,790 Satoshiです。 それ以上は、Renにとっては青天井でしょう。

BITPOINT

関連記事

  1. 市場での売却により、ビットコインは$1000下落
  2. ビットコインの最近の値段の下落は、一時的な値段上昇の休息だったの…
  3. ビットコインは初めて58,000ドルを超える。年初来の利益は98…
  4. ミレニアル世代は、ビットコインとアンドリュー・ヤン氏を退職プラン…
  5. ピザからランボルギーニへ:Bitcoinの最初の10年間の推移
  6. ビットコインは、猛烈な値段上昇の後3月以来、1日の最大暴落に直面…
  7. 東南アジアでは、AlchemyのPoSシステムを通してビットコイ…
  8. あなたが退職するのに、1ビットコインは十分だろうか? このアナリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

アナリストプランB氏によると、ビットコインが正式に新しい強気相場に入った模様

TwitterユーザーであるPlanB氏は、Stock-to-Flow(SF)比率に基づいた…

仮想通貨が25%上昇するにつれ、Bitcoinも強い上昇傾向に

Bitcoinの値段は最近急上昇し、およそ4日間の間に25%以上上昇し、急激な下落で損失を出…

全てのトップ仮想通貨が中程度の損失を出しているため、ビットコインは3,450ドル未満で推移

1月31日木曜日 - この日のトップ20の仮想通貨はすべて、プレス時までに中程度から重度の…

Visaはこの重要な指標で、ビットコインより勝り続けている。

楽観的な予想にも関わらず、ビットコインは、Visaの様な企業と競争できるようになるまでにはま…

ビットコインの値段理論は、これらの条件下で適用される。

2020年はビットコインの年かもしれません。ビットコインの値段が3日連続で12,700ドルを…

今週のトピック

暗号通貨デリバティブが急上増、ビットコイン先物の建玉が96億ドルに上昇

デリバティブ市場のデータによると、ビットコイン先物の建玉は、2021年1月7日に付けた高値に…

人気記事

  1. 日本初となる仮想通貨専門雑誌⇒月刊「仮想通貨」を創刊しました
  2. ビットコインの値段は、半減期の後、70,000ドルに到達するだろうか?
  3. トレーダーのSvenHenrich氏によると、ビットコインの強気相場は、断続的な夏の値段上下ラリーに注意する必要がある
  4. 分散型取引所(DEX)をあなたはご存知?
  5. BiteBTC.comが、Proof of Keysイベント日にデータセンターの火災を訴える:詐欺の出口だろうか?
PAGE TOP