Uncategorized

1月16日値段分析:ビットコイン、リップル、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、イオス、ステラ、ライトコイン、トロン、ビットコインSV、カルダノ

まだ仮想通貨の値段は、これまでのところ回復している状況ではありませんが、業界の企業は依然として機関投資家が要求する商品を発売しています。

仮想通貨アセットマネージャーのLedgerXは、LedgerXボラティリティインデックス(LXVX)と呼ばれるBitcoin(BTC)価格ボラティリティインデックスを発表しました。これは、「ビットコイン恐怖Index」として機能します。また、これは、CBOEボラティリティインデックス(VIX)が株式市場でどのように機能するかと同様の物です。 このインデックスは、現在取引可能ではありませんが、将来的に会社は取引可能にする予定です。

リサーチ会社Diarによる最近の報告によると、昨年の仮想通貨市場全体の値段下落にもかかわらず、仮想通貨取引量は2017年と比較して2018年は実際に増加しました。 これは、トレーダーが市場内でまだ期待していることを示しています。

Cornerstone Advisorsによる米国の消費者の調査では、仮想通貨を保有していると答えたのは8%だけでした。 他に17%の人が、近い将来買うかもしれないと答えました。 これは、市場のトレンドが変化した時に、多くのお金が市場に入るのを待っていることを意味します。

市場は、2019年に起こると予想されるいくつかの重要な出来事からの手がかりを探しています。今年の仮想通貨の値段は、その生涯の高値よりずっと低いままであると思いますが、我々はそれらが現在の状況よりはるかに高い値段になると予想しています。

BTC/USD

ビットコイン(BTC)は現在、3,236.09ドルから4,255ドルの範囲で取引されています。 20日間のEMAは鈍化し始め、RSIもまたマイナスの領域にあります。 これは、弱気が短期的に優位に立つことを示しています。

当面の抵抗線は移動平均上にあり、また下降トレンドラインより上にあります。 もう1本の抵抗線は4,255ドルです。

マイナス面としては、3,473.47ドルを下回る下落では、3,236.09ドルで再テストが発生する可能性があります。 新しい安値への内訳は、センチメントを激しく弱めて、ロングポジションの保有を停止させます。 次のサポートレベルは3千ドルであり、これは心理的レベルです。

BTC / USDペアは、今後数日以内に明確な方向性を示す可能性があります。 まだ不確実性があるため、投資家は新しい購入状況が整うまで取引を待つことをお勧めします。

XRP/USD

リップル(XRP)は、過去2日間で移動平均を上回りませんでした。しかし、それは低迷する事がなかったので、我々は抵抗ラインを超えて、値段が上昇してくると予想しています。

もし上手くいけば、XRP / USDペアは現在の抵抗ラインである$ 0.4まで上昇し、それを超えると下降チャネルの抵抗ラインまで上昇することができます。 このチャネルからの脱却は、トレンドの変化の可能性のサインになります。

反対に、もし値段が再び移動平均から下落した場合、0.27795ドルのサポートラインまで落ち込む可能性があります。 移動平均は横ばいになっており、RSIはややマイナスの領域にある為、これは近い将来の統合する可能性があります。 このペアのトレードを推奨する前に、強気の状況が形成されるのを待ちます。

ETH/USD

イーサリアム(ETH)は、1月14日に116.3ドルでクリティカルサポートから反転しましたが、20日間のEMAから抜け出すことはできませんでした。 現在は両方の移動平均線の間で動けなくなっています。

20日間のEMAからのブレークアウトは、167.32ドルまで値段を上昇させることができますが、50日間のSMAと116.3ドルのブレークダウンは、イーサリアムを100ドルまで、またはそれより下の83ドルまで下落させる可能性があります。

50日間のSMAは横ばい状態で、ETH / USDペアは数日間で116.3ドルから167.32ドルの間で統合される可能性があります。 値段が167.32ドル超えを維持する場合は、新たな上昇トレンドが期待できます。 まだ信頼できる買いの状況がまだ見つからないため、我々は、取引を提案していません。

BCH/USD

ビットコインキャッシュ(BCH)は、141ドルのサポートラインを破って以来、狭い範囲で取引されてきました。 弱気トレンドは、次のサポートラインである100ドルまで、下落させることはありませんでしたが、強気トレンドは、それを141ドル以上に押し戻すことができませんでした。

我々は、今後3〜4日以内に決定的な動きがあると予想しています。 もし強気相場が141ドルと移動平均の場合、BCH / USDのペアは最大181ドルまで上昇することができます。 もしこの抵抗ラインもまた調整される場合、値段上昇は239ドルまで期待できます。

しかしながら、もし値段が移動平均の拡大縮小に失敗した場合、弱気市場はイーサリアムを121.3ドル以下に下落させます。これは最終的に100ドルに下落させる可能性があります。 取引を推奨する前に、購入者が戻ってくるのを待ちます。

EOS/USD

イオス(EOS)は2.3093ドルから3.2081ドルの範囲内で取引されています。 現在、強気市場は、移動平均線で抵抗に直面しています。 この抵抗値を調整すると、値段が上昇する可能性があります。

強気市場がレンジを超えて持続した後、EOS / USDペアはプラスに転じるでしょう。 そのような場合、3.8723ドル、さらには4.493ドルへの値段上昇が期待できます。

一方、もし弱気市場が現在の水準よりも値を下げて2.1733ドルを下回ると、1.7746ドルまでの下落、更に1.55ドルへの下落の可能性があります。

もし値段が移動平均を上回る場合、ロングポジションを提案するかもしれません。 それまでは、イオスに関しては中立の立場です。

XLM/USD

ステラ(XLM)の日中範囲は過去2日間で縮小しました。 狭い範囲のこの期間は、範囲の拡大が続く可能性があります。

対称三角形の下降線からの脱却は、XLM / USDペアを0.13427050ドルにすることができます。 この水準を超えると、0.184ドルに急上昇する事が期待できます。

しかし、もし弱気市場で値段が0.1ドルを下回ると、0.09285498ドルで再テストが行われる可能性があります。 もしこのサポートラインがが壊れれば、下降トレンドは再開するでしょう。 まだ強気のパターンがみられないため、投資家はまだ傍観していることをお勧めします。

LTC/USD

ライトコイン(LTC)は過去5日間、20日間のEMAから抜け出すのに苦労しています。 移動平均を超える事に失敗すると、直近のサポートラインである29.349ドルでサポートをテストする売却がおきるでしょう。 27.701ドル未満のブレイクは、23.1ドルで再テストする可能性が高くなります。

フラットな移動平均線と50レベルに近いRSIの組み合わせは、まだ明確な勝者を指していません。 指標は、買い手と売り手の間にバランスがあることを示しています。

それにもかかわらず、もし強気市場が20日のEMAから抜け出すことに成功した場合、LTC / USDのペアは最高36.428ドルまで上昇することができます。 36.428ドルから40.784ドルの間のゾーンは大きなハードルですが、一時的に、47.246ドルへの急激な値段上昇は可能です。 したがって、ロングポジションを持つ投資家は、ストップ値を27.5ドルで維持できます。

TRX/USD

トロン(TRX)は、0.02815521ドルから抜け出すのは難しいと判断しています。 1月15日に、それはレンジの上端の領域から下落しました。 もし値段が20日間のEMAでサポートされる場合、強気市場は再びレンジ外に脱出しようとします。 上昇傾向の移動平均とRSIは、現在、需要が供給を上回っている事を示しています。

それでも、もし強気市場が頭上の抵抗を拡大することに失敗するならば、20日のEMAへの落下、それに続く0.0183ドルでの重要な支持への低下は、ありそうです。

次の移動は、TRX / USDペアが発生した場合、または範囲を超えた場合に開始されます。 トレーダーはロングポジションを開始するために範囲からのブレークアウトまたは範囲の底からのバウンスを待つことをお勧めします。 現在のレベルでは、購入のチャンスは見つかりませんでした。

BSV/USD

Bitcoin SV(BSV)は、ボラティリティの低い期間に入っています。これは、買い手と売り手の両方からの関心が薄い事を意味しています。

BSV / USDペアは、もし74.022ドルを下回ると売り傾向がでます。 もし弱気市場が65.031ドルでサポートラインをを破った場合、下向きの勢いが持ち上がるでしょう。

現在の水準から回復しようとする試みは移動平均での抵抗に直面し、それ以上では102.58ドルです。 このレベルを超えた場合、より広い範囲の高値である123.98ドルへの上昇が可能です。 まだ信頼できる買いの状況を見つけることができなかったので、我々はこのペアでは中立の立場のままです。

ADA/USD

強気市場は、20日間のEMAを上回る事をカルダノ(ADA)に過去6日間、維持させる事は出来ませんでしたが、肯定的なことは、値段が多くの根拠をあきらめていないということです。 50日間のSMAへの急落の際はすぐに買いが入り、これは低いレベルでの需要を示しています。

ADAとUSDのペアが20日間のEMAから抜け出した場合は、0.051468ドルまで上昇し、続いて上昇チャネルの抵抗ラインに移動する可能性があります。

一方、もしADAの値段が現在のレベルから下がった場合、50日のSMAのレベルに修正され、それより下では、チャネルのサポートラインに近い$ 0.036815で修正されます。

我々は、このレベルが強力なサポートラインであることを期待しています。 移動平均は横ばいであり、RSIもまた中立的な範囲に近いため、短期的には統合が予想されます。 まだ信頼できる買いの状況が見つからないため、取引を推奨していません。

BITPOINT

関連記事

  1. 仮想通貨とビットコインだけではありません:2018年にはすべての…
  2. フランスのYellow Vest 抗議デモ:ビットコインにとって…
  3. ビットコイン(BTC)の大幅な値段の動きが、ステーブルコインの需…
  4. テザー(Tether)は現在、数百万を印刷しています。これは、ビ…
  5. コインチェック(Coincheck)が取引を再開しNEMの値段が…
  6. 貴方のポートフォリオに、ビットコインを追加する事を検討しています…
  7. 貴方の死後、保有している仮想通貨はどうなるか?
  8. ドイツ第2位の証券取引所が、ビットコインのスポット取引を開始

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

短期の強気トレンドが続くにつれて、アルトコインはビットコインから切り離された状態になり続けるのだろうか?

ビットコインは、5000ドル以上のある程度の値段レンジのレベルで安定性を見出すことができ、今…

仮想通貨トレーダーは、ビットコインの優位性が弱まっている為、アルトコインの復活時期が近づいていると予測

アルトシーズン(アルトコインシーズン)は、事実上全ての仮想通貨トレーダーが楽しみにしている事…

DMMビットコインの口座開設方法・ビットコイン購入方法・日本円出金方法

今回は、DMMビットコインの利用方法についてご説明します。口座開設方法1.口座開設をクリ…

英国の窃盗犯がおのとハンマーを使ってビットコインATMを盗み、ビットコインを盗もうとする

最も面白い出来事の1つとして、英国のNorthamptonエリアの食料品店にあるBitcoi…

ビットコインのGoogle検索は、値段の暴落で爆発的に増加

「GOOGLE TRENDS DATA SUGGESTS RESURGENCE IN INTER…

今週のトピック

家計収入が爆発するにつれ、予想される米国市場のクラッシュ、Millennials(2000年代生まれの若い世代)はBitcoinに群がるのだろうか?

歴史上初めて、米国の家計は、株式や不動産の価値の上昇を背景に100兆ドルを超えて急増しました…

人気記事

  1. 上位の仮想通貨がわずかなマイナスであったため、ビットコインは$3,630近辺を維持
  2. FundstratのTom Lee氏が次のビットコインの強気市場が2019年に来ると発言
  3. リサーチによると、ビットコインをマイニングする事は、金をマイニングするより3倍も高い
  4. 米中貿易の緊張が緩和し、人民元の上昇により、ビットコインの値段が下落
  5. イーサリアムの値段チャートは、ビットコインに対して1000%の利益を得る可能性があるパターンを示している。
PAGE TOP