仮想通貨考察

ブロックチェーンデータプラットフォームのChainalysisによると、暗号通貨取引は世界のこの地域で700%以上の急成長

ブロックチェーンデータプラットフォームのChainalysisからの新しいレポートによると、世界の1つの地域では、過去1年間に暗号通貨取引が700%も急上昇しています。

中央および南アジアとオセアニア(CSAO)は、2020年7月から2021年6月までの間に、5,725億ドル相当の暗号資産価値を受け取りました。Chainalysisは、この地域の暗号通貨の取引活動が、実際の価値で昨年と比較して706%上昇したと発言しています。

世界の暗号通貨活動におけるCSAO地域のシェアも2%上昇し、2020年7月から2021年6月までの世界の取引額の14%に相当します。


「Source: Chainalysis」

Chainalysisによると、分散型金融(DeFi)は、CSAO地域での暗号通貨の採用の急上昇の後押しをしました。

「他の地域の場合と同様に、CSAO地域では、昨年DeFi活動が大幅に上昇しました。

2020年5月頃から、全てのトランザクション量の急上昇の1部分としてのDeFi活動は、2月までに50%を超えています。このアクティビティは、主にUniswap、Instadapp、およびdydxによって行われており、Compound、Curve、AAVE、および1inchでも重要な活動が実行されています。」


「Source: Chainalysis」

CSAO地域には、ベトナム、インド、パキスタンがあり、これらの国々は、ブロックチェーンデータプラットフォームのグローバル暗号通貨採用指数において、上位3か国となっています。

これら3か国の内、インドは、DeFiプラットフォームに最も重点を置いているように見えます。


「Source: Chainalysis」

BITPOINT

関連記事

  1. これらの国々の国家債務をカバーするのに十分なビットコインはありま…
  2. カナダ:オンタリオタウンは、ビットコインで固定資産税を支払うため…
  3. 何故、元JP Morganのビットコイン弱気市場発言をしていた者…
  4. 1月16日値段分析:ビットコイン、リップル、イーサリアム、ビット…
  5. ビットコインは、2019年に入り既にNASDAQ、S&P 500…
  6. 週の終わりまでに、ビットコインの値段が18%上昇する理由
  7. ミレニアル世代は、ビットコインとアンドリュー・ヤン氏を退職プラン…
  8. 11人の最も驚くべきビットコインの近未来値段予想ー100ドルから…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

イングランド銀行の総裁は、1.4兆ドルの大暴落の後、暗号通貨は「危険」であると発言

イングランド銀行の総裁であるAndrew Bailey氏は、本日、英国議会の財務委員会の前で…

暗号通貨アナリストのBenjamin Cowen氏によると、この強気相場でカルダノの価格が620%以上の急上昇は「現実的」

人気の暗号通貨アナリスト兼トレーダーであるBenjamin Cowen氏は、カルダノの624…

最大のビットコインファンドマネージャーのGrayscaleが、新たに5つの暗号通貨信託を開始、$ LPTはニュースの後に265%上昇

同社の創設者であるBarry Silbert氏からの報告によると、大手デジタル資産マネージャ…

テスラ社はビットコインに投資し、暗号通貨で車を販売する可能性がある

Tesla Inc.(NASDAQ:TSLA)は月曜日、暗号通貨であるビットコインに15億ド…

UberのCEOは、顧客からのビットコインの受け入れを検討すると発言

● UberのCEOはインタビューの中で、ビットコインを支払いとして受け入れるという考え方に…

今週のトピック

著名なトレーダーによると、これら5つの有名な暗号資産は、値段が急上昇する準備ができています

精通したアルトコインのコールの中で、継続してフォロワーを増やし続けており、広くフォローされて…

人気記事

  1. 中国の安徽省がビットコインマイニングを禁止
  2. ゴールドマンサックスは,ビットコイン市場がより成熟するのを見ている。
  3. 調査:「無知な」ミレニアル世代の43%が株式市場より仮想通貨取引所を信頼する
  4. ビットコインは上昇し、アルトコインは下落;アナリストのVijay Boyapati氏がこの状況が何を意味するのかを説明
  5. HSBC銀行は香港のATMを閉鎖し、ビットコインはこの問題を修正する
PAGE TOP