仮想通貨考察

フランス市民が、ビットコイン詐欺被害で3000万ユーロを失う

700名のフランス人投資家は、今年に入ってから巨額の仮想通貨詐欺が理由で、3100万ユーロを失いました。

フランスの仮想通貨保有者は、Bitcoin(BTC)の詐欺被害にあいました。 フランスのニュースサイトLe Parisienによると、フランスの700名の仮想通貨保有者は、BTC(ビットコイン)で3,000万ユーロ(約3500万ドル)の被害にあったようです。

フランスの株式市場調整機関である、AutoritédesMarchésFinanciers(AMF)によると、仮想通貨市場の強気トレンドが終わり、仮想通貨詐欺が2018年の開始以来、活発な状態であると伝えています。 これらの詐欺は、Bitcoinの投資チャンスを広告で謳って勧誘しており、今年初めにフランスのニュースで掲載されたForexやバイナリオプションの詐欺広告よりもさらに洗練された内容のものになっていました。

フランスでは、今の所、仮想通貨に対しての規制を強化していません。 しかし、今年9月、Macron政権はイニシャル・コイン・オファリング(ICO)の規制枠組みを導入しました。また、最近の報告によると、この規制枠組みを仮想通貨市場にまで拡大しようとしています。

仮想通貨無知による被害者

Le Parisenが公開した話の中では、65歳の退職者が43,000ユーロを詐欺師に騙されたそうです。 アーネストさん(仮称)が、広告に記載されている電話番号に連絡すると、“Mr. Vasseur”と名乗る、自称ブローカーであるという詐欺師に繋がり、500ユーロをBitcoinに投資するよう持ちかけられました。

「彼は自分の住所、身分証明書のコピーを私に求め、彼のウェブサイトで口座を開設しました」とアーネストさん(仮称)は振り返りました。 「この仕組みは、本当に良く出来ており、私は自分の投資が増えていくのを確認する事ができました。」

1週間後、アーネストさん(仮称)は「投資」の利益として、180ユーロを受け取りました。 「私たちは、定期的に電話をしていました。彼はいつも迅速に対応をしてくれ、 私はますます、これが安全な投資であると感じました。」 数週間後、アーネストさん(仮称)は詐欺の投資案件に、恥ずかしくも更に多くの資金を投入し、その金額は15,000ユーロにも達しました。 アーネストさん(仮称)は信頼して投資をしていましたが、 いつの間にか、“Mr. Vasseur”は姿を消しました。

詐欺案件のリターン

Cryptocurrency Broker CoinhouseのマーケティングディレクターであるBrian O’Haganによると、これまでに200件以上の不正なウェブサイトが確認されています。 オハイガン氏はまた、ベルギー政府は仮想通貨の詐欺被害が1億ユーロを超えると予想していると強調しています。 彼は、「ベルギーよりも5倍の人口を抱えるフランスでは、数億ユーロに及ぶ仮想通貨詐欺被害の恐れがあり、これは、悲惨な状況である」と述べています。

遺産問題が専門である弁護士のHeritage Feron-Poloniは、「Bitcoinは理解するのが非常に複雑で、また、技術的にも非常に複雑です。」と述べています。「投資家は、実際に何が起こっているのか必ずしも理解していません。彼らは、単に今回こそは、お金を稼ぐチャンスを逃さないぞとしか考えていません。」

 弁護士は、特に完全に理解していない投資機会にもっと注意するよう警告しています。 「あなたは、投資詐欺が決して自分自身には起こらないと思いますか? あなたはそのような詐欺案件に、絶対騙されないでしょうか?」 もう一度良く考えてみてください。 誰も、投資詐欺に対する免疫は持っていません。 これらの詐欺師は、騙しの操作技術を上手に使い、我々を騙しにきます。

BITPOINT

関連記事

  1. 調査会社の発見:ビットコインの大型保有者は、ボラティリティの責任…
  2. ベネズエラのビットコイン取引量は、反マドゥロ政権の陰謀が疑われる…
  3. ビットコイン先物建玉が35億ドルに到達; 上昇傾向は続くのだろう…
  4. 売却があるにも関わらずビットコインは非常に強気。 これが$ 10…
  5. 現金取引に対する政府の規制が、何故ビットコインが重要であるかの理…
  6. ビットコインは5,000ドル未満まで崩壊する準備ができているのだ…
  7. Fedが月末までにQE4を開始すると、ビットコインは急上昇する可…
  8. 11人の最も驚くべきビットコインの近未来値段予想ー100ドルから…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

100万ドル:IBM 仮想通貨のチーフが大きなビットコインの値段目標を設定

IBMのブロックチェーンおよび仮想通貨担当のバイスプレジデントであるJesse Lund氏は…

もし、2015年以降、毎日1ドルのビットコインを購入していたら、現在これ程の金額の価値になっていた。

もし、過去5年間に毎日1ドルをビットコインに投資した場合の金額を聞きたくない場合は、目をそら…

ビットコイン取引で、日本円取引が米ドルを超える

過去24時間において、世界のビットコイン取引で日本円(JPY)での取引がUSDを上回りました…

大規模なビットコイン取引所のハッキング事件が、Bithumbの傲慢なセキュリティの無視を露呈させる

仮想通貨業界の評判に対する別の打撃となり得ますが、韓国のビットコイン取引所であるBithum…

ベネズエラ最大の小売チェーン:1,000ビットコインのトランザクションと現在成長中

ビットコインの採用は、ラテンアメリカでどの程度浸透していくのでしょうか? ベネズエラ最大の小…

今週のトピック

ビットコイン投資家が心配するべきではない5つの理由

過去2日間でビットコインが突然暴落した事により、仮想通貨市場でパニックが発生しました。 しか…

人気記事

  1. 弱気相場が増すにつれて、ビットコインは最近の利益を失う可能性がある。
  2. 強気相場がサポートラインを割りそうになるにつれ、10,000ドルのビットコイン値段が危険な状態になっている
  3. 調査:「無知な」ミレニアル世代の43%が株式市場より仮想通貨取引所を信頼する
  4. ロシアの経済学者は、ロシアが86億ドル分のビットコインを購入したと考えている
  5. Facebookがビットコイン取引所とWhatsAppアプリ内の取引所リスト表示について密かに話し合い
PAGE TOP