仮想通貨考察

専門家がJPモルガンのビットコインへの壮大なUターンを調査

Broctagon Fintech GroupのCTOであるTed Quek氏は、JPモルガンのビットコインと仮想通貨に対するセンセーショナルなuターンに関する今週の見解を明らかにしました。

今週の初めに、大手多国籍投資銀行であるJPモルガンが、コインベースとジェミニの両方に口座を提供したと報じられました。

この驚くべき動きは、JPモルガンのCEOであるJamie Dimon氏が、ビットコインは価値のない「詐欺」であるとしてラベル付けしてから2年後のことです。

専門家は現在、JPモルガンなどの大手がビットコインに乗ってきた為、資産クラスとしての信頼性が高まるにつれ、仮想通貨の大量採用が加速すると予測しています。

Broctagon Fintech GroupのCTOであるTed Quek氏は、次のように述べています。「かつてビットコインを「詐欺」と呼んでいたCEOが、金融サービスにおいて、仮想通貨の実際の利用を認めています。 これは、セクター全体の態度がどのように変化しているかを示す大変興味深い事です。」

「かつて多くの人が「インターネットマネー」と見なしていた物は、現在、一般大衆への受け入れに徐々に移行しつつあります。 つい最近になって、資産家でマクロ投資家である、ポールチューダージョーンズ氏も、資産分散に仮想通貨を混ぜて購入するようになりました、そして今、注目を集めている仮想通貨取引所は、地球上で最も有名な金融機関の1つの支援を受けています。」

彼は、これが間違いなく一般的な投資家の間の感情を改善する一方で、暗号通貨を支える規制の枠組みがない為に、機関投資家が感情を改善し採用していくまでには、まだハードルがあると付け加えました。

Quek氏は続けて、「この動きによって国民の仮想通貨への認識は前向きに揺らぐ可能性がありますが、機関投資家は依然として保護的な規制の枠組みがなければ、いくつかの疑問や懸念を抱くでしょう。 仮想通貨は、もはや脇に置いておく事ができない状況であり、政府は仮想通貨とデジタル資産の合意された規制を確立する為に、迅速に行動しなければならない状況になっています。」

12月に、日本の80の銀行が利用する日本のブロックチェーン決済ネットワークの立ち上げが発表された際、JPモーガンの仮想通貨へのuターンの最初の兆候が示されました。

BITPOINT

関連記事

  1. ディズニーは、近々13億ドルのエクイティディールで1番老舗の仮想…
  2. ピザからランボルギーニへ:Bitcoinの最初の10年間の推移
  3. モーニングスターの分析者:ビットコインやその他の仮想通貨資産は、…
  4. スイス政府は、コロナウイルスで被害を受けた仮想通貨企業の1億30…
  5. ビットコインのライバル、 Stellar(ステラ)で何が起こって…
  6. ビットコインが5000ドルを超えて急上昇、しかし強気市場はまだ来…
  7. Bitcoinはベネズエラだけでなく、南米全域で記録的な利用量と…
  8. ビットコインは誕生以来、毎年高い年間最低値を記録

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

英国の窃盗犯がおのとハンマーを使ってビットコインATMを盗み、ビットコインを盗もうとする

最も面白い出来事の1つとして、英国のNorthamptonエリアの食料品店にあるBitcoi…

サムソンは10NMのASICのBITCOINマイニングチップを構築

Squire Mining Ltd.はSamsungをBitcoinマイニング用であるASICチップ…

仮想通貨購入者の後悔?仮想通貨の訴訟は、2017年以来、3倍へ

仮想通貨の訴訟は、昨年全体と比較して、2018年の最初の2四半期で3倍に増加しました。これは…

仮想通貨はTOP20の1通貨を除いて、全て上昇傾向に見える。また、ビットコインも、$6700以上で安定的に推移

9月23日(日)に仮想通貨市場では、良い上昇トレンドの波となっています。 CoinMarketCap…

ビットコインは、近々強気相場を支持する大きな動きを見せるかもしれません

昨日の下落圧力に直面した後、ビットコイン(BTC)は上昇の勢いを取り戻し、9,300ドルまで…

今週のトピック

ビットコインが200万円⇒100万円まで大暴落。でもそんなに騒ぐことではない。その理由とは?

1月16日から始まった仮想通貨大暴落の原因と本質16日から始まった2018年最初のビットコイ…

人気記事

  1. Google検索:Bitcoin価格、株価の下落で金の検索が急増
  2. 中国のモバイル決済は「何故ビットコインが成功するかの理由」を示している。
  3. 日本人に人気の海外取引所をまとめてみた
  4. 仮想通貨トレーダーが、ビットコインクジラのラリーが持続不可能であることを警告
  5. 仮想通貨FX取引ができるVirtueForexで実際に口座開設をしてビットコインFX取引をしてみた
PAGE TOP