仮想通貨考察

ドイツ第2位の証券取引所が、ビットコインのスポット取引を開始

ドイツ第2位の証券取引所であるBoerse Stuttgartは、規制されたデジタル資産の取引所を開設したと発表しました。

声明によると、取引は本日、Boerse Stuttgart Digital Exchange(BSDEX)で開始され、これは、ドイツ銀行法に基づいた、完全に規制されたデジタル資産取引所になります 現時点では、BSDEXではビットコインユーロという1つのペアのみの取引が可能です。

証券取引所は、2018年12月に完全に規制された、デジタル資産取引所を開始する計画を発表しました。当初は、2019年前半に開始する予定でした。

BSDEXは、「ドイツの個人投資家、また機関投資家向けに開放され、やがてEU全体へと徐々に開放されます。」と取引所は述べています。 他の仮想通貨取引所と同様に、取引はほぼ年中無休で開かれます。 CoinDeskと交渉し、取引所はイーサリアム、ライトコイン、XRP等とのユーロ取引ペアを今年追加し、2020年には、トークン化された資産を追加する計画であると発言しました。

「仮想通貨の市場は、数十億規模の価値があり、ブロックチェーン技術をベースに、より多くのデジタル資産が出現するでしょう。」とCEOのDirk Sturz博士は声明の中で述べています。 「我々の目標は、これらの資産で欧州有数の取引所を構築することです。」

Boerse Stuttgartは、このイニシアチブでSolarisBankと提携しました。 銀行は、支払いプロセスとユーロの保管を行います。

BSDEXのCTOであるPeterGroßkopf氏は声明の中で、次のように述べています。「BSDEXは、個人投資家、また機関投資家にデジタル資産への直接アクセスを提供し、柔軟で比較的低コストで取引を提供します。我々は、ブロックチェーンが金融業界に大きな変化をもたらすと信じており、その可能性を活用して将来の取引所を創出したいと考えています。」

1年前、Boerse Stuttgartは、イニシャルコインオファリング(ICO)プラットフォームの立ち上げを発表し、最近ではライトコインとXRP取引所上場証券(ETN)の取引を開始しました。

BITPOINT

関連記事

  1. ビットコインは2021年8月までに、10万ドルを超える可能性があ…
  2. 爆発的なマイニングの成長は、ビットコイン(BTC)の高い信頼性を…
  3. Google検索:Bitcoin価格、株価の下落で金の検索が急増…
  4. これらの国々の国家債務をカバーするのに十分なビットコインはありま…
  5. ビットコイン投資家が心配するべきではない5つの理由
  6. テクニカル指標はビットコイン(BTC)が値段上昇準備ができている…
  7. 人気トレーダーによると、ビットコインは2020年5月にブレイクア…
  8. 東南アジアでは、AlchemyのPoSシステムを通してビットコイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

DMMビットコインの口座開設方法・ビットコイン購入方法・日本円出金方法

今回は、DMMビットコインの利用方法についてご説明します。口座開設方法1.口座開設をクリ…

仮想通貨とビットコインだけではありません:2018年にはすべての主要な資産クラスで大幅な後退を経験

仮想通貨市場だけが大きな損失を出し、年が終わるまで一貫して下落を記録した金融資産ではありませ…

あなたが退職するのに、1ビットコインは十分だろうか? このアナリストはYESと考えている。

今まで以上に多くのアナリストが、若者に対して、現在の仮想通貨市場の急落を利用し、退職の為にビ…

貴方の死後、保有している仮想通貨はどうなるか?

仮想通貨が今後、どれくらい長く続くかは誰も分かりませんが、あなたの人生よりも長く存続する可能…

ビットコインのLiquid サイドチェーンが、日本円を安定通貨として受け入れる

Blockstreamは、Digital GarageとTokyo Tanshiとの合弁事業…

今週のトピック

仮想通貨が25%上昇するにつれ、Bitcoinも強い上昇傾向に

Bitcoinの値段は最近急上昇し、およそ4日間の間に25%以上上昇し、急激な下落で損失を出…

人気記事

  1. ビットコインは仮想通貨トレードが横バイ状況で8,000ドルを維持できず、株価は最近の急上昇後に転落
  2. もし歴史が繰り返されるならば、ビットコインは5月までに14,000ドルを超える
  3. ドイツ第2位の証券取引所が、ビットコインのスポット取引を開始
  4. コインチェック不正流出事件で改めて考えなければならないこと
  5. ウォールストリートの仮想通貨の教祖は、麻薬株は昨年のビットコインのように感じる – だから私はショートポジションを取っていると発言
PAGE TOP