仮想通貨考察

グレースケール社は、1週間でビットコイン保有量に17,100BTCを追加

Bybt.comのチームによると、Grayscale社は、過去7日間で追加で17,100 BTCを購入しています。 この情報は、Unfoldedのチームによる下記のツイートを通じて、Grayscaleによる過去1週間の蓄積を視覚的に表現する事に必要なデータを提供するチャートと一緒に共有されました。

グレースケール社が保有する追加の17,100ビットコイン(BTC)は、9月20日頃からビットコインの量が大幅に上昇している事を示す青いチャート(ツイート内)で確認できます。 グレイスケール社による最近の購入は、ビットコインの現在の価値である10,600ドルを基準とすると、約1億8,200万ドルに相当します。 グレースケール社のウェブサイトをさらにチェックすると、ビットコイントラストの総額は、現在48億ドルになっている事がわかります。

グレースケール社による最近のビットコインの保有量増加は、現在いくつかの投資会社がビットコイン(BTC)へのエクスポージャーを増やし続けている状況を見ると、当然のことです。 9月中旬に、Microstrategyの会長兼CEOであるMichael Saylor氏がTwitter上で、同社が合計38,250ビットコインを総額4億2500万ドルで購入した事を発表しました。

累積はビットコインが長期的に強気であることを意味するだけである

上記で強調した2つの例は、そのような投資会社がビットコイン(BTC)の長期的な価値に対して強気である事の十分な証拠である事を意味します。 暗号通貨市場においてビットコインの回復力を通じて、さらなる証拠を見る事ができます。それは、ビットコイン(BTC)が2020年第3四半期が終了するまで、ほぼ2か月間1万ドルを超える心理的値段で取引されているという事です。

しかしながら、暗号通貨の王様であるビットコインには、週次決算と月次決算という2つの短期的なハードルがあります。 前者の場合、毎週の終値は約8時間後であり、10,400ドルを超える終値の場合、ビットコインにとって非常に強気相場です。 毎月の終値まで後約3日であり、同レベルまたは1万ドル以上の終値の場合、2020年の第4四半期に向かうビットコインにとって、依然として強気相場です。

全てのビットコイン分析と同様に、トレーダーと投資家は、不安定な株式市場が常にビットコイン(BTC)の値段に悪影響を与える事に注意してください。従って、ビットコインを取引する際には、S&P500またはNasdaqでの突然の値動きに注意する事をお勧めします。

BITPOINT

関連記事

  1. 専門家がJPモルガンのビットコインへの壮大なUターンを調査
  2. もし米国経済が「充電中」の場合、ビットコインについても同じ事が言…
  3. 経済変化の境界を押し進める:アフリカでは、Bitcoinは交換の…
  4. ビットコインデリバティブ取引所のビットノミアル社は、ファイリング…
  5. カルダノ投資家は、ビットコインが下落する中ADAを売却。ADAは…
  6. イーサリアムの値段チャートは、ビットコインに対して1000%の利…
  7. ビットコインの売り圧力は、歴史上最大の詐欺の内の2つの案件にリン…
  8. ビットコインの値段が上昇するにつれて、さらに多くの投資家がビット…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

何故、元JP Morganのビットコイン弱気市場発言をしていた者が、仮想通貨市場が大きく復活すると発言するのか?

2ヵ月前、JPモルガンのアナリストである、Nikolaos Panigirtzoglou氏は…

Bitcoin価格の下落は2019年半ばまで続く:仮想通貨アナリスト Willy Wooの発言

10月中旬に6,500ドル近くでビットコイン価格が横ばいになったとき、多くの仮想通貨アナリス…

ビットコインは、近々強気相場を支持する大きな動きを見せるかもしれません

昨日の下落圧力に直面した後、ビットコイン(BTC)は上昇の勢いを取り戻し、9,300ドルまで…

フランス市民が、ビットコイン詐欺被害で3000万ユーロを失う

700名のフランス人投資家は、今年に入ってから巨額の仮想通貨詐欺が理由で、3100万ユーロを失いまし…

ビットコイン(BTC)が数分で5%の急上昇、$ 10,500を超える。

ボラティリティが復活しました。 過去1時間で、ビットコイン(BTC)の強気相場が戻り、$ 1…

今週のトピック

ラインの仮想通貨取引所が、ビットコインやイーサリアムに対抗して独自トークンを表示

日本のメッセージング大手であるLINEによって立ち上げられた仮想通貨取引所のBitboxは、…

人気記事

  1. 仮想通貨市場は大規模な売りービットコインが2018年初めて、$5600を下回る。
  2. 「30日間の無料仮想通貨レッスン」付きメールマガジン登録はこちらから
  3. 強気相場がサポートラインを割りそうになるにつれ、10,000ドルのビットコイン値段が危険な状態になっている
  4. 世界準備通貨としてのビットコインは、米ドルの強化に役立つ可能性
  5. Visaはこの重要な指標で、ビットコインより勝り続けている。
PAGE TOP