仮想通貨考察

JPMorganは、暗号通貨市場は大規模な値段調整にも関わらず健全なままであると発言

ブルームバーグのJoe Weisenthal氏の報告によると、JPモルガンのアナリストであるJosh Younger氏は、新しいリサーチノートの中で、暗号通貨市場は大幅な値段調整にも関わらず「健全」な状況のままであると記載しています。

それでも、彼は一連の値段調整の大暴落の後に、暗号通貨市場の深さが減少した発言しました。

Younger氏はまた、極端なボラティリティは、主に北米に限定されていると発言しました。

5月19日、ビットコインは3万ドルに暴落し、2020年3月のパンデミックによる暴落以来の最悪の大暴落に耐えました。

2018年1月はその様な状況にも関わらず、Younger氏は、2018年1月と現在の暗号通貨市場の低迷との類似点に気づきました。


「Source: J.P.Morgan Coinmarketcap.com」

特に、彼は非常にリスクの高い、優良でない暗号通貨の急速な台頭を指摘しました。

Weisenthal氏は、金融機関による暗号通貨採用の拡大が弱気相場のサイクルを妨げる可能性があるとコメントしています。

BITPOINT

関連記事

  1. 2019年2月以来、ビットコインのボラティリティが上昇。 また別…
  2. 強気相場が新しい上昇トレンドをスパークさせようとするにつれて、ビ…
  3. アナリスト:ビットコインは、PayPalやVisaにとって「潜在…
  4. ビットコインは、全ての投資ポートフォリオで少なくとも1%は必要で…
  5. ビットコインは最高値を付けたのだろうか? 暗号通貨アナリストのN…
  6. UFCのファイターAskren氏による世論調査:大半はビットコイ…
  7. もし歴史が繰り返されるならば、ビットコインは5月までに14,00…
  8. DeVere グループのNigel Green氏:「ビットコイン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

カナダの大手住宅ローン仲介会社が現在、ビットコイン、イーサリアム、XRP、ビットコインキャッシュを受け入れるようになっています。

トロントを拠点とする住宅ローン仲介会社であるMatrix Mortgage Globalは、…

IRSの長官が暗号通貨を規制する為の追加ツールを議会に求め、ビットコインは31,000ドルに下落

米国内国歳入庁長官(IRS)のCharles Rettig氏は、6月8日の上院財政委員会の公…

グリーンライト:全てのトップ仮想通貨は利益を出しており、Bitcoinは$ 3,300に戻りつつある

12月16日(日曜日):Bitcoin(BTC)が$ 3,200を超えるにつれ、トップ20の…

東南アジアでは、AlchemyのPoSシステムを通してビットコインキャッシュの受け入れが拡大

決済およびテクノロジープロバイダーのAlchemyは最近、スタートアップのハイブリッド決済ソ…

人気トレーダーによると、ビットコインは2020年5月にブレイクアウトするだろう。

移動平均(MA)は、トレンドの方向性を判断する為によく利用されます。 また、値段とその移動平…

今週のトピック

仮想通貨はTOP20の1通貨を除いて、全て上昇傾向に見える。また、ビットコインも、$6700以上で安定的に推移

9月23日(日)に仮想通貨市場では、良い上昇トレンドの波となっています。 CoinMarketCap…

人気記事

  1. ビットコインデイリー:元SEC会長が新しいビットコイン規制について警告。 タイ中央銀行が2022年にCBDC(中央政府発行のデジタル通貨)を主軸とする
  2. 誰かがビットコインで10億ドル分を移動させ、誰もその理由を知らない。
  3. グレイスケールのビットコインポートフォリオは2020年に90%増加し、現在45億ドルに相当
  4. アナリストらは、弱気の話が広がるにつれて、ビットコインが6,000ドルに向かって動く可能性が高いと考えている
  5. HSBC銀行は香港のATMを閉鎖し、ビットコインはこの問題を修正する
PAGE TOP