仮想通貨考察

JPMorganがビットコインの値段調整について警告し、BTCが買われ過ぎと説明

JPMorganのアナリストは、Grayscaleのビットコイントラストへの資金流入が大幅に遅くなると、ビットコインの値段調整の可能性が増大する事について警告しています。アナリストは、ビットコインが「買われ過ぎ」であると指摘しました。

JPMorganのビットコイン展望

JPMorgan Chase&Coのアナリストは、金曜日のメモの中でビットコインの予測を行いました。ブルームバーグが月曜日に、Grayscaleのビットコイントラストへの資金流入が暗号通貨の見通しの鍵であると報告したと説明しました。出版物によると、アナリストは下記のように信じています。

「もし世界最大の取引されている暗号通貨ファンドへの資金流入が大幅に遅くなると、ビットコインの値段調整の可能性が高まります。」

JPMorganのアナリストは更に、最近の値段反発後、ビットコインは「買われ過ぎ」である可能性が高い事を示しました。 彼らは、Grayscaleビットコイントラストへの資金流入が「大きすぎて、勢いのあるトレーダーがポジションを解き放ち、持続的なマイナスの値段ダイナミクスを生み出す事ができない」点を明らかにしました。彼らは、「これらの資金流入の大幅な減速は、2019年後半のビットコイン値段調整と同様のビットコイン値段調整リスクを高めるでしょう。」と強調しました。

Grayscaleインベストメントは、12月21日時点で約157億の運用資産を保有しており、ビットコイントラストが133.4億ドルを超える保有になっています。JPモルガンのアナリストは、ビットコイントラストファンドへの資金流入は月に約10億ドルであると発言しました。

機関投資家は、今まで以上にビットコインに興味を持っています。同社は以前、投資家が金の上場投資信託(ETF)からGrayscaleのビットコイン信託に資金を移動しているとお伝えしました。保険大手のマスミューチュアルがビットコインに1億ドルを投資した後から、JPモルガンはビットコインの6000億ドルの需要を見込んでいると発言しました。

BITPOINT

関連記事

  1. 調査:「無知な」ミレニアル世代の43%が株式市場より仮想通貨取引…
  2. 不吉なビットコインのシグナルが赤く点滅-この出来事が起こった前回…
  3. SquareのJack Dorsey氏は、ビットコイン規制に反対…
  4. 週の終わりまでに、ビットコインの値段が18%上昇する理由
  5. ビットコイン先駆者:次のビットコイン値段「ステージ」には、25万…
  6. カナダ:フィンテックのスタートアップがBitcoin支払い機能を…
  7. JPMorganはビットコインを賞賛し、JPMコインをプッシュし…
  8. ビットコインの優位性は、実際にはるかに強く、80%以上のシェアを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

仮想通貨ウォレット「HB Wallet」についてまとめてみた

今回は、最近人気の日本発のERC20対応仮想通貨ウォレット「HB Wallet」について解説したいと…

オーストラリアとニュージーランドでは、2,000以上のコカコーラ自動販売機で、ビットコインでの受け取りが可能になる。

Coca-Cola AmatilとCentrapay間の合意により、オーストラリアとニュージ…

ビットコインのライトニングネットワークを利用した仮想通貨ATMの支払いが、間もなく現実のものになる可能性がある

仮想通貨開発者であり、研究者でもあるFelix Weiss氏は、ビットコイン ATMを利用し…

パスワードを紛失し、サンフランシスコのプログラマーは2億2,000万ドル分のビットコインと引き離される。

サンフランシスコのプログラマーは、紛失またはアクセスできない推定1,400億ドル分相当のトー…

リサーチによると、ビットコインをマイニングする事は、金をマイニングするより3倍も高い

調査研究によると、ビットコイン(デジタルの金塊とも呼ばれている)をマイニングするのに必要なエ…

今週のトピック

ビットコイン下落で、今購入すべきでない3つの簡単な理由

ビットコインの最近の1万ドル未満への下落により、すでに破壊された仮想通貨コミュニティは、異な…

人気記事

  1. 仮想通貨とビットコインだけではありません:2018年にはすべての主要な資産クラスで大幅な後退を経験
  2. CoinbaseとCash アプリが、ビットコインを簡単に購入する方法で最高評価の立場を維持
  3. 仮想通貨市場が5日連続でグリーンライトになり、ビットコインも$4000を回復
  4. 最新のレポートによると、Bitcoinのトランザクション価値は、ビザ(クレジットカード)よりも多い
  5. リップル社は、マネーグラムの株式の33%を売却している
PAGE TOP