仮想通貨考察

ビットコインの大物であるMike Novogratz氏が、パンデミックがどの様に暗号通貨革命を加速させたかを分析

● ビットコインの強気提唱者であるMike Novogratz氏は、金曜日に公開されたリアルビジョンのインタビューの中で、「暗号通貨革命」を加速させた2つのパンデミック誘発要因について説明しました。

● 1つ目は、世界的パンデミックに対する政策対応、特に米国政府からの対応。そして2番目のトレンドは「全てのデジタル化」です。

●「我々は、振り返り、奇妙な方法で、これは暗号通貨革命の祝福になるだろう。」とNovogratz氏は2020年について語りました。

● その他の記事に関しては、BusinessInsiderのホームページにアクセスしてください。

ビットコインの強気提唱者であるMike Novogratz氏は、金曜日に公開されたリアルビジョンのインタビューの中で、コロナウイルスのパンデミックがどの様に「暗号通貨革命」を加速させたかについて説明しました。

「これから5年後、コロナと同じくらい恐ろしい2020年であったと振り返るでしょう。実際に、多くの人々が命を落としました…振り返ってみると、奇妙な事に、これは暗号通貨革命への祝福の年であったと振り返る事になるでしょう。」

とNovogratz氏は語りました。

Galaxy DigitalのCEOである彼は、パンデミックによって引き起こされた2つの要因が、ビットコインやイーサリアムなどの暗号通貨を推進し、それぞれの年初来の収益が216%と390%になるだろうと説明しました。

1つ目は、特に米国政府による世界的パンデミックへの政策対応でした、とNovogratz氏は発言しています。連邦準備制度は、パンデミックが発生した際に経済を安定させる為に、金利を引き下げ、銀行や金融機関に1.5兆ドル以上を貸し付け、米国債の購入を増やしました。

Novogratz氏は、現在ビットコインを保有している事に関して、「これ以上のマクロストーリーはあり得ません。」と付け加えました。

暗号通貨の値段上昇を推進した2番目のトレンドは?それは、より多くの投資家がデジタルウォレットを快適に利用できるようになる可能性のあるデジタルライフの拡大が原因です。

「この全てのデジタル化-ズームは、今の我々の生活の一部です。」とNovogratz氏は述べています。

他の投資家も、2020年の暗号通貨ブームは、1年の間に作り出されたマクロ経済の背景が原因であると考えています。

今月初めには、元暗号通貨に対して懐疑論者で、バーンスタインリサーチのポートフォリオ戦略の共同責任者であるInigo Fraser-Jenkins氏は、「パンデミックが政策環境、債務レベル、そして多様化オプションを投資家の為に変え、ビットコインを魅力的な資産にしました。」とクライアントに語りました。

財政拡大の上昇とインフレの可能性の高まりによって、インフレに対するヘッジと価値の保存する物を探している投資家はビットコインに向かいました。

BITPOINT

関連記事

  1. 全てのトップ仮想通貨が中程度の損失を出しているため、ビットコイン…
  2. もし、Peter Schiff氏のアドバイスに従っていれば、ビッ…
  3. ビットコインは誕生以来、毎年高い年間最低値を記録
  4. Bloombergのストラテジスト、Mike McGlone氏に…
  5. 強気相場はそのまま:長期的なビットコイン値段インジケーターは、ロ…
  6. ビリオネアのTim Draper氏は、現金と仮想通貨に関して今後…
  7. 米国が同盟国と協力してランサムウェア危機の中で、外国の暗号通貨取…
  8. ビットコインは長期的な受益者のトップと見なされる資産の1つである…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

Fedが月末までにQE4を開始すると、ビットコインは急上昇する可能性がある

現在、世界経済はやや困窮しています。 マーカーは不安定なパフォーマンスを示していますが、一方…

Krakenではバグが原因で、ユーザーはビットコインを8,000ドルで購入し、すぐに12,000ドルで売却できた模様

世界最古の1つの仮想通貨取引所であるKrakenは、特定の顧客がビットコインを8,000ドル…

4大会計会社のKPMGが発言:ビットコインなど仮想通貨は、「未だ」価値を保存する物ではない

「Bitcoinのような仮想通貨が、価値のある資産のステータスを確立するのに長い時間がかかる…

ビットコインの下落傾向は、弱気市場がうなり声をあげるにつれて2019年を通して続く可能性があります。 理由は、これらです。

長期間にわたる下向きの圧力に直面した後、ビットコインの強気はついに売り圧力に屈し、ビットコイ…

家計収入が爆発するにつれ、予想される米国市場のクラッシュ、Millennials(2000年代生まれの若い世代)はBitcoinに群がるのだろうか?

歴史上初めて、米国の家計は、株式や不動産の価値の上昇を背景に100兆ドルを超えて急増しました…

今週のトピック

ミレニアル世代は、ビットコインとアンドリュー・ヤン氏を退職プランとして宣伝

「 Universal Basic Income-toting Andrew Yang is p…

人気記事

  1. Grayscaleによると、米国のビットコイン投資家の間で、最も人気のある4つのアルトコインは次の通りです
  2. 暗号通貨取引所のKucoinはハッキングで盗まれた2億8000万ドル資金の内の84%分を回収
  3. ビットコインの高値にも関わらず、オンチェーンデータはBTCマイナーが通常より多くを費やしていない事を示している。
  4. 米国が同盟国と協力してランサムウェア危機の中で、外国の暗号通貨取引所に疑わしい取引を報告させる
  5. IRSの長官が暗号通貨を規制する為の追加ツールを議会に求め、ビットコインは31,000ドルに下落
PAGE TOP