ICO

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の使い方

今回は、MyEtherWalletの使い方についてお話します。

MyEtherWalletとは?

MyEtherWalletとは、イーサリアムやイーサリアム上で動くトークンを保管するためのウォレットのことです。ICOなどでよくETHベースのトークンを送受信しますので、今後ICO投資を検討している方は必ず作成しておく必要があります。

またすでにMyEtherWalletアカウントを開設された方は、感じていると思いますが、下記の点で不安なられる方が多いようです。

1.ログインする時、ログインIDがメールアドレスなどでは無い
お財布の番号がログインID となる

2.お財布から、ログアウトするボタンが無い

→ 一般的に、オンラインバンクや、ネット上の口座にログインした後、必ずロブアウト(退出)ボタンをクリックして、ログアウトすると思います。しかし、マイイーサwallet の財布には、ログアウトするボタンが無い為、キチンと退出出来ているのか、不安になります。

自分のマイイーサから退出するにはブラウザをクローズすると退出できます。こちらで不安な場合は、下記のようにすれば、ログインしようとすると再度秘密のキーなどを入力しないといけないので、退出できたと確認出来る為安心できると思います。

MyEtherWalletお財布(アカウント)開設方法

https://www.myetherwallet.com/

1. MyEtherWalletのサイトへ行き、「お財布の作成」ボタンをクリック

2. パスワードを自身で決めて入力後、財布を作成をクリックする。

3.Keystoreファイルのダウンロード  

Keystoreファイルを必ずダウンロードしてください。(※保存したデータは開かなくて問題ありません。)
ダウンロード後、「理解できました。続けます」ボタンをクリックしたら、次へ進みます。

4. 秘密鍵をメモする

「秘密鍵を保存する」というページになります。表示される番号が、ログインする為に必要な情報です。とても大切なので、必ず忘れずに保存してください。
※Word等で保存する事をお勧めします。
 
お財布紙情報を印刷するをクリック ➨ 紙に印刷できない場合も表示されるYour Address/ Your Private Keyを必ず保存しておいてください。

これで、お財布の作成は、完了です。

では、実際に作成したご自身の財布へログインしてみましょう!
1.「お財布情報を見る」をクリック

2.秘密鍵を選択し、先ほど口座作成して保存した秘密鍵を入力し、アンロックをクリック

3.自分の口座にログインでき、自分のアドレス等が表示されので確認する。

※自分のアドレスは銀行で言えば自分口座番号のようなものです。

4.アカウント開設完了

ログアウト(退出)ボタンはないので、サイトを閉じるか、その他画面の上の状況確認する等を選択すれば、ログアウトされます。

ビットフライヤーからMyEtherWalletへの送金方法

今回は、Bitflyerを例としてMyEtherWalletへの送金方法をお伝えします。

1.Bitlyerの口座にログインし、左側メニューの「入出金」ボタンをクリック

2.「ETHご送付」をクリック

3.自分のMyEtherWalletのアドレスを記入し、追加をクリック

(※ラベル欄は任意で何のアドレスかがご自身でわかる名前にしておきましょう。)

4.追加したアドレスを選択して、送付するETHの数量を記入し暗証番号を入力

※ 初回、送付する際は、小さい金額0.1ETH程度でテスト送金をすること。

5.内容が間違っていないかを確認して問題なければ送金を確定

6.着金確認

10分程度であなたのMyEtherWalletに送金されますので無事に着金されているかご確認ください。

MyEtherWalletからの出金方法
1.MyEtherWalletにログインする

2.宛先アドレス、送信量などを入力する。その後、「トランザクションを生成」をクリック


※ ガスリミットとは送金手数料のことで、このガスリミットが大きいほど送金スピードは早くなります。基本的には自動入力されるので、触らなくて問題ありません。
※ たとえば、ガスリミット21000は、日本円で約35円くらいです。

注意: 宛先アドレスが間違っていると、お金は戻ってこないため、宛先アドレスが間違っていないか、何度も確認してください。

3.トランザクションの送出をクリック

4.「はい、確かです。処理を実行します。」をクリック

5.送金履歴を確認

送金履歴を見るために、「Verify Transaction」をクリック

6.履歴が表示されるので確認して完了

MyEtherWalletからの送金手続きは、ICOを購入される方には、必ずマスターして頂く必要があります。

先ずは、小さい金額で自分のMyEtherWalletから、取引所のイーサリアムウォレットに送金する流れを実践してみてください。

必ず、送金したイーサリアムが送金先ウォレットに着金したか確認を忘れずにしてください。

BITPOINT

関連記事

  1. これから価格が上がる仮想通貨の銘柄発表(初級者編)
  2. 【極秘情報送信中】LINEのお友達に私を追加してください。
  3. ICOって何?⇒仮想通貨を利用した新時代の資金調達方法
  4. 日本初となる仮想通貨専門雑誌⇒月刊「仮想通貨」を創刊しました
  5. 仮想通貨を生み出すマイニング(採掘)とは何なのか?
  6. 仮想通貨の税金は一体いくら掛かるのか?具体的に計算してみた。
  7. ダウンタウンの松本人志でさえビットコインを買っているという事実
  8. 一切お金を掛けずに億万長者も夢じゃない!?仮想通貨のエアドロップ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

ビットコインの高値にも関わらず、オンチェーンデータはBTCマイナーが通常より多くを費やしていない事を示している。

ビットコインが1ユニットあたり24,298ドルという史上最高値に到達した為、暗号通貨経済の価…

最大のビットコインファンドマネージャーのGrayscaleが、新たに5つの暗号通貨信託を開始、$ LPTはニュースの後に265%上昇

同社の創設者であるBarry Silbert氏からの報告によると、大手デジタル資産マネージャ…

オランダ:ビットコイントレーダーが、家で襲われる

2月23日の地元の報道機関De Telegraafによると、ビットコイントレーダーは、オラン…

ビットコインは、全ての投資ポートフォリオで少なくとも1%は必要です。

Shapeshift CEOであるErik Voorhees氏によると、ビットコインは過去1…

ビットコインは、猛烈な値段上昇の後3月以来、1日の最大暴落に直面

ビットコインは、月曜日に19%以上急落して1週間の最安値となり、最近の値段上昇への猛烈な反発…

今週のトピック

1月16日値段分析:ビットコイン、リップル、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、イオス、ステラ、ライトコイン、トロン、ビットコインSV、カルダノ

まだ仮想通貨の値段は、これまでのところ回復している状況ではありませんが、業界の企業は依然とし…

人気記事

  1. ビットコインは、全ての投資ポートフォリオで少なくとも1%は必要です。
  2. ビットコインの歴史的分析によると、ビットコインが今年後半に62,000ドルまで急上昇する可能性があることを示唆
  3. 高級なUSホテルグループが現在、ビットコイン、ドージコイン、その他の暗号通貨での支払いを受け入れ
  4. このビットコインチャートは、ビットコインがお金になることができないという主張を破壊する
  5. アルトコインが様々な結果を出す中、ビットコインは$ 11,000台に近づいている。
PAGE TOP