仮想通貨考察

これらの国々の国家債務をカバーするのに十分なビットコインはありません。

過去数年間、ほとんどの主要国で国家債務が膨らんでいます。 それを仮想通貨の観点で見る為に、国の借金が現在のビットコインの時価総額と比較してどれくらいかを見てみましょう。

国家債務が高いことは秘密ではありません。 米国の現在の借金は22.5兆ドルです。 その数は驚くほど多く、どれだけの国の政府の予算が持続可能かを予想できてしまいます。

ここに、いくつかの数字があります。

ビットコインが足りない

現時点では、米国は国家債務に関して、かなりの差をつけて世界をリードしています。

アメリカ: $22.5T (2750582250.00 BTC)
日本: $12T (1466977200.00 BTC)
中国: $9.5T (1161356950.00 BTC)
イギリス: $3.5T (427868350.00 BTC)
フランス: $3T (366744300.00 BTC)
イタリア: $2.9T (354519490.00 BTC)
インド: $2.8T (342294680.00 BTC)
ドイツ: $2.2T (268945820.00 BTC)

ご覧のように、世界の全ての主要国は、国家債務の急増に対して、実質的な問題を抱えていないように見えます。実際に各国の国家債務は余りにも大きすぎる為、現在の値段で、ドイツの国家債務をカバーするのに十分なビットコインさえありません。

ビットコインの時価総額に対する国家債務

これらの高い数値を考慮して、各国の負債がビットコインの時価総額に対して、どの程度あるのかを考えてみましょう。

ビットコインの現在の時価総額は約1,470億ドルである為、現在の値段のレベルでは、これらの負債は大きすぎて、流通しているビットコインの供給全体で補足する事すらできない状況です。

従って、これらの数値をビットコインの現在の時価総額の要因として計算する方が合理的です。

ここにその数字と、公正な警告があります。これらの数字は、貴方に衝撃を与えるかもしれません。

アメリカ:~152x 約152倍(ビットコインの時価総額)
日本 : ~81x  約81倍
中国 : ~65x  約65倍
イギリス: ~24x  約24倍
フランス: ~20x  約20倍
イタリア: ~20x  約20倍
インド: ~19x   約19倍
ドイツ: ~15x   約15倍

この数字が本質的に伝えている事は、ビットコインの時価総額は、世界経済全体は勿論、世界の債務レベルのほんの一部に過ぎないという事です。 従って、もしビットコインが本当に「健全なお金」である場合、それは成長する余地がかなりあるという意味です。

大量の国家債務を心配されるかもしれませんが、良いニュースは、もし、ビットコインが既存の通貨システムを置き換える事を望んでいる場合、それをカバーする為のより多くの根拠があるという事です。

BITPOINT

関連記事

  1. 大規模なビットコイン取引所のハッキング事件が、Bithumbの傲…
  2. ピザからランボルギーニへ:Bitcoinの最初の10年間の推移
  3. ビットコイン取引で、日本円取引が米ドルを超える
  4. 調査:10年以上の投資として、ビットコインまたはその他の仮想通貨…
  5. 上位の仮想通貨は、ビットコインが3,900ドルに向かって下落する…
  6. ビットコイン(BTC)値段予測:7,000ドルへの継続的な上昇期…
  7. 貴方の死後、保有している仮想通貨はどうなるか?
  8. テクニカル指標はビットコイン(BTC)が値段上昇準備ができている…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

ピザからランボルギーニへ:Bitcoinの最初の10年間の推移

10年前の今月、Nakamoto Satoshi は、Bitcoinと呼ばれる「純粋にピアツーピア版…

ビットコインの値段が6,000ドルに向けて上昇を続けるにつれ、アルトコインも上昇を再開

仮想通貨の強気市場は、最近のように値段の変動を支配していますが、多くのアルトコインが弱気市場…

レポート:ビットコイン取引手数料が2014年レベルまで下落

2月11日にcrypto and blockchainのリサーチ会社Diarが発表した新しい…

ビットコインが8,300ドルに上昇した後、アナリストが強気である理由

過去数時間にわたって、ビットコイン(BTC)は強気トレンドの兆候を示し始めました。 この記事…

ビットコインにさようなら? 何故アルトコインが底値を打ったかの理由

2019年を通して、ビットコインはほとんど強気で、底値からピーク値まで350%も値段上昇しま…

今週のトピック

仮想通貨プラットフォームのRevolutが、欧州銀行ライセンスを取得

12月13日(木曜日)、デジタル決済プラットフォームのRevolutは、同社が欧州の中央銀行…

人気記事

  1. ディズニーは、近々13億ドルのエクイティディールで1番老舗の仮想通貨取引所を所有するでしょう。
  2. 仮想通貨市場アップデート:仮想通貨は控えめな利益を出しながら週がスタート
  3. 仮想通貨の保管はどこですべき?―ハードウェアウォレットについて
  4. フランスのYellow Vest 抗議デモ:ビットコインにとって強気市場になるか?
  5. 弱気相場が増すにつれて、ビットコインは最近の利益を失う可能性がある。
PAGE TOP