仮想通貨考察

カナダ:オンタリオタウンは、ビットコインで固定資産税を支払うための試験的プログラムを承認

カナダのイニスフィルにある、オンタリオ州の町は現在、住民が仮想通貨で固定資産税を支払うことを可能にする試験的プログラムを実施しています。イニスフィル評議会は、3月27日にこのプログラムを承認することに投票しました。

CBCによると、イニスフィルは、仮想通貨支払いプロジェクトのCoinberry Payと共同で、そこの住民がビットコイン(BTC)で固定資産税を支払うことを可能にし、その後支払われたビットコインをカナダドルに変換し、税金の支払いを町に送金します。

このイニシアティブは、将来的に、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、そしてリップル(XRP)を含む他の仮想通貨にもサポートを拡大させる可能性があります。

イニスフィル市長のLynn Dollin氏は、CBCに対し、新しい試験的な固定資産税の支払い方法は、コミュニティがイノベーションを優先することを示していますと語りました。 2017年には、36,000の町がUberと提携してInnisfil Transitと呼ばれる、税金補助が受けられる、ライドシェアプログラムを開始しました。

米国では、オハイオ州が、企業がビットコインを利用して税金の支払いをすることを最初に許可した州になりました。 企業は、州の税務署が設定したオンラインポータルを通じて、仮想通貨を利用して23種類の税金を支払うことが可能です。 この新しいイニシアティブは、企業が税金を支払う事をより簡単にすることを目的としていますが、昨年この新しいサービスを利用したのは、わずか2社だけだったと伝えられています。

2月には、カリフォルニア州の議員は、大麻関連企業が安定したコインで、手数料と税金を支払うことを許可する法案を発表しました。 議会法案953条により、州、市、郡の税務署は、大麻関連企業から、物的資産または法定通貨にペッグした仮想通貨で、物品税または耕作税の支払いを受け入れることができます。この法案は、現在委員会に言及されています。

3月上旬、Cointelegraphは、政府の徴税サービスであるカナダ歳入庁(CRA)が、ビットコインのような仮想通貨の投資家を監査していると報じましたた。 CRAは、仮想通貨をどのように購入し、どこから購入したのか、また、仮想通貨ミキシングサービスを利用するのか、タンブラーを利用するのかなど、仮想投資に関して、いつくかの点を明確にするように、投資家に求めていました。

BITPOINT

関連記事

  1. 刺激的な話が再開するにつれて、ビットコインは$ 11.5K近くへ…
  2. カナダ:フィンテックのスタートアップがBitcoin支払い機能を…
  3. オーストラリアのBITCOIN ATMスタートアップは、1週間あ…
  4. 貴方の死後、保有している仮想通貨はどうなるか?
  5. 3つの仮想通貨がビットコインに対して上昇しています。 一つはBi…
  6. 歴史的に、ビットコインの次の大きな上昇が2020年の終わりに起こ…
  7. 欧州中央銀行は、ビットコインが優れている理由を示す
  8. サムソンは10NMのASICのBITCOINマイニングチップを構…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

ビットコインのライトニングネットワークを利用した仮想通貨ATMの支払いが、間もなく現実のものになる可能性がある

仮想通貨開発者であり、研究者でもあるFelix Weiss氏は、ビットコイン ATMを利用し…

JPMorganはビットコインを賞賛し、JPMコインをプッシュし、暗号通貨の専門チームを設立

JPMorganのアナリストがビットコインを賞賛し、暗号通貨の値段が3倍になる可能性があると…

10ビットコイン以上保有するビットコインアドレスの数が、過去最高に達する。

少なくとも10ビットコイン(価値:105,000ドル相当)以上を保有しているビットコインアド…

欧州中央銀行は、ビットコインが優れている理由を示す

「Source: iStock/77studio」ユーロ圏の中央銀行である欧州中央銀行(…

ビットコイン下落で、今購入すべきでない3つの簡単な理由

ビットコインの最近の1万ドル未満への下落により、すでに破壊された仮想通貨コミュニティは、異な…

今週のトピック

億万長者のレイ・ダリオ氏がビットコインとステーブルコインに関して発言:おそらくない

昔ながらの投資家の大半は、仮想通貨を軽蔑しています。 ブリッジウォーターアソシエイツのR…

人気記事

  1. Paul Tudor Jones氏は、ビットコインは「1999年のインターネット株を思い出させる」と発言
  2. コインチェック(Coincheck)が取引を再開しNEMの値段が急上昇。Bitcoin値段が安定の中でアルトコインの取引量も上昇
  3. 6,000ドル越え:ビットコインの値段が、6ヶ月ぶりの最高値へ急上昇
  4. 仮想通貨市場アップデート:仮想通貨は控えめな利益を出しながら週がスタート
  5. DeVere グループのNigel Green氏:「ビットコインの大幅な値段上昇」の始まり、マイナーへの報酬半減が大幅上昇の起因
PAGE TOP