仮想通貨考察

偽のビットコイン(BTC)プレゼントで、U.Todayになりすましている詐欺師

COVID-19の大流行の状況の中で、不正なFacebookアカウントがU.Todayになりすまして、偽のビットコイン(BTC)のプレゼントの宣伝をしています。

詐欺師の背後にいる詐欺師は、被害者に、入金した預金額の5の倍数で即座に増やしますと、0.05 BTCから5 BTCを彼らのウォレットアドレスに送信するように勧めています。

1月に、我々はまた、偽りのAppleとのパートナーシップを祝う為にU.Todayに代わって悪い詐欺師が立ち上げた、偽のイーサリアムのプレゼントについての警告を発表しました。

U.Todayは、読者の方々に投資目的の送金を要求したり、景品やエアドロップを組織したりする事はありません。 そのようなメッセージを投稿する人は、全てが詐欺師です。

仮想通貨とブロックチェーンに関する最新ニュースを入手するには、我々の公式Facebookページに登録している事を確認してください。

また、全ての偽のソーシャルメディア情報を、直ぐ我々に報告してください。(それらのメディア情報は、複数ある場合もあります)

BITPOINT

関連記事

  1. ミレニアル世代は、ビットコインとアンドリュー・ヤン氏を退職プラン…
  2. Vitalik Buterin氏は、ビットコインが取り残されると…
  3. ノルウェー人男性がBitcoinsを売却後、殺害されました。自身…
  4. OverstockのCEOは誇張して、Bitcoinは金融システ…
  5. Warren Buffett氏のバークシャーハサウェイは、ビット…
  6. Allianzチーフエコノミストの発言 ”Bitcoinの価格は…
  7. 何が死のスパイラルなのでしょうか?Bitcoinのハッシュレート…
  8. 調査:米国の個人投資家は、ビットコインよりもカルダノに強気を示す…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

ビットコインは、世界で8番目に大きな銀行として報告される

LearnBondsによって収集されたデータによると、ビットコインは、世界で8番目に大きい銀…

ボラティリティが2ヶ月ぶりに低くなり、ビットコインは3,580ドルで安定

フラッグシップ仮想通貨であるビットコインは、昨年10月から最も静かな週を迎えようとしています…

ビットコインは、40,000ドルを少し下回った後に回復

世界的なフラグシップ暗号通貨であるビットコインは、今日の初めに40,000ドルを下回った後、…

Mad MoneyのJim Cramer氏は、金は彼を失望させ、ビットコインに5%の資金を入れると発言

Mad MoneyのホストであるJim Cramer氏は、長期的な金の支持者ですが、金が彼を…

調査:10年以上の投資として、ビットコインまたはその他の仮想通貨資産を好むアメリカ国民は、わずか4パーセント

金融サービス会社であるBankRateが作成した調査によると、ビットコインと仮想通貨は、米国…

今週のトピック

IRSの長官が暗号通貨を規制する為の追加ツールを議会に求め、ビットコインは31,000ドルに下落

米国内国歳入庁長官(IRS)のCharles Rettig氏は、6月8日の上院財政委員会の公…

人気記事

  1. 19,000,000ドル分のETHが1日あたりに燃やされる為、イーサリアムの供給量は圧力下にある
  2. コインチェックの口座開設方法からビットコイン購入までの流れ
  3. JP Morgan Chaseのトップは、以前ビットコインを「詐欺」と呼びましたが、現在は銀行が独自の仮想通貨を発行
  4. ビットコインが200万円⇒100万円まで大暴落。でもそんなに騒ぐことではない。その理由とは?
  5. Bill Miller氏の数十億ドルのヘッジファンドが、GBTCを介してビットコインのエクスポージャーを追加
PAGE TOP