仮想通貨考察

共和党上院候補は、米国政府がビットコインを購入すべきであると発言

Thiel Capitalの最高執行責任者であるBlake Masters氏は、中国がビットコインを禁止する方向に動いた後、米国政府はビットコインを戦略的逆資産として購入すべきであると主張しています。

現在アリゾナ州を代表する米国上院議席に立候補しているMasters氏は、彼のキャンペーンが最大の暗号通貨であるビットコインでの寄付を受け入れるようになったと発表しました。

「私は、いくつかのサトシをキャンペーンの寄付のために減らす、ビットコインの長期保有者(HODLr)を許します。 それは、正当な理由の為です。」

共和党予備選挙では、Masters氏はアリゾナ州の司法長官Mark Brnovich氏、太陽光発電のビジネスマンJim Lamon氏、その他の候補者と対決する必要があります。

ベンチャーキャピタリストである彼は、7月初旬に上院への立候補を発表して以来、億万長者のPeter Thiel氏とフォックスニュースのホストであるTucker Carlson氏によって承認されています。

もし、候補者の1人が2022年に、元宇宙飛行士であるMark Kelly氏を引きずり下ろす事に成功した場合、アリゾナレースは共和党が上院の過半数を取り戻す事に役立つ可能性があります。

U.Todayが報告したように、共和党のPat Toomey上院議員は最近、中国の暗号通貨に対する「権威主義的取り締まり」を米国にとって「大きなチャンスである」と呼んでいます。

「これはまた、中国に対して、我々の巨大な構造的優位性を思い起こさせます。」

BITPOINT

関連記事

  1. ニュージーランド政府が仮想通貨のトレードプラットフォームに投資。…
  2. CNBCの「マッドマネー」のホストが、何故彼がビットコインに投資…
  3. 10ビットコイン以上保有するビットコインアドレスの数が、過去最高…
  4. 暗号通貨市場が暴落中に、金融機関は、カルダノと2つのアルトコイン…
  5. JUSTIN SUN氏によると、2019年ビットコインは、$30…
  6. Binanceでの上場廃止により、ビットコインSVから資本が流出…
  7. 世界最大の映画館チェーンがビットコインの受け入れを開始予定
  8. 裕福な投資家は、ビットコイン基金を前に準備するだろうか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

おすすめ記事

IMFのヘッドが、ビットコインはお金ではないと発言

イタリアのボッコーニ大学が主催した仮想イベントで、国際通貨基金(IMF)のマネージングディレ…

セキュリティコンサルタントの発言:貴方のビットコイン(BTC)は「気候賠償金」の支払いの為に押収されるべきである。

ビットコインは膨大な量の電力を消費する為、気候変動活動家を間違った方向で刺激します。 彼らの…

Decentraland、Sandbox、そしてその他4つアルトコインが、暗号通貨ゲームが爆発するにつれて値段が急上昇

ある暗号通貨セクターは、6つの注目すべきアルトコインが爆発的な値段急上昇で反発し、暗号通貨市…

2019年2月以来、ビットコインのボラティリティが上昇。 また別の大きな値段の動きが差し迫っているのだろうか?

ビットコインが2019年の最低値の3,400ドルから最高値の13,800ドルまで急上昇したこ…

6,000ドル越え:ビットコインの値段が、6ヶ月ぶりの最高値へ急上昇

ビットコインの値段は、本日大部分の仮想通貨取引所で、ほぼ6ヶ月ぶりに6,000ドルを超えて上…

今週のトピック

もし米国経済が「充電中」の場合、ビットコインについても同じ事が言えるだろうか?

米国経済の将来は不透明な状況ですが、あるアナリストは、それが「後期サイクル」ではなく「充電期…

人気記事

  1. Fold社が、ビットコインの特典付きのVisaカードを発売
  2. 高級なUSホテルグループが現在、ビットコイン、ドージコイン、その他の暗号通貨での支払いを受け入れ
  3. 何故、元JP Morganのビットコイン弱気市場発言をしていた者が、仮想通貨市場が大きく復活すると発言するのか?
  4. 専門家の意見:Blockchain の仕事は今やより高い給料になり、Bitcoin取引率はほぼ1年で最高を記録
  5. マウントゴックス取引所の顧客は、最終的に失ったビットコインの一部を取り戻す事ができるかもしれません
PAGE TOP